2008年01月30日

俺頑張った。

 今日は友人と夜ご飯食いに行く予定が強制イベント発生。

 夕方前に来年からの職場の方々&同期になる人たちと飲むので来いとのこと。1時間後に隣町の待ち合わせ場所に来いといわれましたが、その時点で私、髪ボサボサ、寝巻きのまんまという格好。髪だけ溶かして、ワックスで固めて大急ぎで着替えて、走っていったのに、なんか同期組は私だけでやんの(笑)

 で、結局、他の人はまだだいぶ待つとのことだったの私の面倒見てくれた人とサシで、5時半くらいからうだうだ飲みを開始し、残りの人が合流してそのあとも9時半くらいまでずーーっと飲み食いしとりました。

 で、まぁここをご覧の方の大半が私は超絶お酒に弱いことをご存知でしょう。
 つまるところ、そんな状況で5時半くらいから9時半くらいまで、我ながらよう頑張ったと。まぁ当然、最後の方は死にかけてたし、千鳥足で帰還しましたし、今だいぶ時間経っても頭が痛いと。

 顔合わせは楽しかったっす。我ながらこうした人たちとなら多分面白おかしくやれると思えます。

 それとこれまた間接的にお世話になってた女性職員の方が、「素敵な女性」でした。
 なんというか、やっぱり自分のやりたいことをやっていると確信している人って活き活きしていらっしゃいます。そして言うことが違う。カッコいい。
 そりゃあの世界に飛び込むってだけで度胸に不足があるわけがない(笑)。
 そしてそういう素敵な女性だから男も放っておかないわけで。これまた素敵な男性と結婚してらっしゃるそうで。
 だから、私がいくら憧れてもそれまでですが(笑)。でも今日はこの人と話せて良かった。

 なんか、こう、やりたいことを見つけて突っ走ってる人は男女を問わず輝いて見えるものですね。
 私はこの4年間、ほとんど怠惰にすごしてしまったので(その怠惰の中にこそ見つけたものもたくさんあるのですが)、もう一度思い直して、駆け抜けてみようかなあなんて思ったりもします。
posted by nyago at 02:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

思わず

 買ってしまった(笑)。ちなみに2500円。安い。
 DQ5
 
 ドラクエシリーズで独力でクリアしたのドラクエ5が最初だな。ファミコン版は2しかもってなかったが、この2が破滅的に難しかった気がする。

 あと3〜7まではスーファミとPS版でクリアして、まぁこの辺でゲームもあんまりやらなくなって8は買ったものの謎解きとかめんどくさくなったところで放置(現在もクリアせず放置中w)

 で、5です。一番好きです。モンスターを仲間に出来るシステム考案した人は神過ぎる。ストーリーもぼちぼち面白かった。ゲームバランスもいい
 
 さてPS2版は何のモンスターを仲間にしようかしらねー。

 あーこんなことしてていいのかしらー?(笑)
posted by nyago at 22:55| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

昨日、誕生日でした

 昨日1/23は私の誕生日でした。でも最近は不名誉な記録を更新する&オッサン化を実感する日でしかないのであんまり嬉しくはなかったり(苦笑)。

 まずなぜか来年の職場の方からなぜかお祝いの電話を頂きました(笑)。先日、提出した必要な書類に誕生日を書いたので覚えててくれたらしい。まぁ「もうオッサンだねーw」って言われたり。言われんでも、実感しとるがな(´・ω・`)

 先週TDL行った時、私が「来週誕生日!」とウザイほど言っておいたので、哀れんだ(笑)ゼミの友人がメールくれたり、高校の友達が覚えててくれてメールくれたり、なんやかんやで素直に嬉しいものだと思います。

 さらに夜ご飯を友達に奢らせた挙句、カラオケに突入してオールでした。私どもが教祖様と崇め奉るミスチル(というか桜井さん)を知ってる限り歌い尽くしたり、なぜか全部歌えてしまうイルカさんの『なごり雪』を私が熱唱してみたりしました。あと、東京事変は難しいよ。

 我ながら『なごり雪』を歌えるのはどうかと思う反面、なんというか私らしいと思う(笑)。私が生まれる前の歌なんだけどなあ。
 気軽に行ける相手である限りにおいて、カラオケ恐怖症も解消されつつありますですはい。

 ここ最近では、一番嬉しい楽しい誕生日でした。
 この一年はいいことあるといいなあと思いますが、実際のところは人生で一番キツイ一年になるかとは思います(苦笑)

 ただ、「キツイ」と「辛い・苦しい」とは別物かなと思いますが。自分が必要であると信じうる限りにおいて。それは信義とでも呼ぶべきものでしょうか。
posted by nyago at 21:50| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

クリームシチュー

 なんか相変わらずのKYっぷりで反省中です。
 いやはや、もっと気が使える人間にならんといかんです。

 で、今日の東京は雪の予報だったので、どこにもでかける予定がない私はワクワクテカテカして待っていたので期待はずれ。でも恐らく働いてる人は朝起きた瞬間ほっとしたんでしょうね。無責任な学生っていいなあ(苦笑

 まぁ雪が積もれば、野良猫たちも困るだろうしまぁいいか。ちなみに今日はスリスリはいませんでした。他に餌を探しに行ったのかもしれません。
 
 そういや、今日、来年の就職先に提出する書類を取りに昼から大学へ。大学はテスト中で激混み。ゼミの友達3人ほどに出会う。みんな就職決まったり、資格試験に挑戦したりと頑張ってるらしい。
 でも私、なんか顔つきが変わったらしく、誰?と言われたりしてちょっとショックです(苦笑

 そんなわけで雪が降らずとも寒いのでクリームシチューに挑戦しました。この前TDL行った時、ふとクリームシチュートークになったので。
 肉だんごにするとおいしいのですが、めんどくさいので鶏肉にした。野菜をたくさん入れて栄養たっぷりに。クリームシチューにご飯でもないだろうということでフランスパンにしました。
クリームシチュー
 
 しかし相変わらずおいしそうに見えないなあ私の作るものは(苦笑。
 写真の取り方が悪いのか野菜の切り方がヘタクソなのか。
posted by nyago at 21:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

ディズニーランドデビュー

 昨日、ディズニーランド行ってきました。
 彼女なんて洒落たものと行ったわけでなく、いつものゼミの友人×3(♂×2、♀×1)と行ったわけで。

 デビュー戦の私に比較しようがありませんが、昨日は空いてたらしい。ほとんどの乗り物が15分待ちくらいでした。
 でも悲しいことに絶叫系が2つ停まってたので(スプラッシュマウンテンとビッグサンダーマウンテン)、もう1つの絶叫系であるスペース・マウンテンにノリノリな♀のおかげで6回乗りましたとさ。6回とかもはや記録の域かと。

 私は根本的に乗り物には強いので、楽しめましたけど、♂×2はさすがに6回は気分が悪くなったらしい。多分彼らの方が普通で私とその♀がおかしいのだと思います。

 エレクトリカルパレードは感動した。あれは夢の国だね。

 昨日のことは、来年以降の私にとっていい思い出になると思います。

 以下余談
・今日は現実。来年からの職場の上司とお昼ご飯を食べる。リアルな話を聞かされる。人の生は何を為したかで決まると思うけれど、はてさて。

・以前の日記暇な日、猫の日で紹介した野良猫さんの名前はスリスリだそうです。野良なので名前付けた人は不明ですが、近所の人がそう呼んでると教えてくれました。名前があるということはよほど素敵で幸せなことなのではないかと思うのです。
posted by nyago at 01:02| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

グダグダな日々

 テスト終わってあとグダグダな日々です。

 なんか3日連続くらいで近所の友達の部屋に転がり込んでグダグダと雑談してテレビ見て飯食ってという非生産的な日々を送ってしまいました。

 さて、いい加減、やらにゃならんことに手をつけますかねえ。
 意外にもこの2ヶ月、勉強せにゃならん。

 といいつつ、『皇国の守護者』をまた読み始めた私も危機感ないっすw。
posted by nyago at 00:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

テスト終了で

 そんなわけでなぜか今年は、今日テストが終わってしまいました。多分単位取れたでしょう。そんなわけで多分卒業もでき、4月から未知の野郎だらけの集団生活へ突入であります。

 大学生活というか、この小学校から続いた学生なる身分の生活を振り返ると、私の得たものは何だろう?という思いに駆られるのです。
 
 「自分が自分であるためには驚くほど多くのものが必要なの。他人を隔てるための顔、それと意識しない声、目覚めの時に見つめる手、幼かった頃の記憶、未来の予感・・・」ってのは某映画で某少佐がのたまった至言ですが、生まれてこの方、私のアイデンティティーもようやく固まって来たらしく、私の生き方もどうやら方向性が決まってきたらしいです。  
 
 ちなみにこのセリフはさらに「それら全てが私の一部であり,私という意識そのものを生み出し,そして同時に私をある限界に制約しつづける」と続きます。アイデンティティーが固まるにつけ、自分の生き方も自ずと定まる反面、自分の限界や自分には不可能なことも見つかるようです。何かを得るなら何かも捨てたり諦めたりすることがどうやら大人になるということというわけでしょうな。

 自分が何に価値を見出し、何を限界と認識し、これから何を為していくのか、その答えには望むと望むまいと関わりなく、学生生活で得たもののいくつかは選択し、いくつかとはお別れせざるを得ないという未来が示されているようです。後者にあっては誠に残念ではありますが。

 さて、今日の朝刊の見出しによりますと新テロ特措法が近々成立するそうです。
 
 テロとの戦いは恐らく戦いの期間を経ていずれ和解の時期を迎えなくてはならんでしょう。だとしても恐らく戦いの期間はまだまだ続きそうです。アフガニスタンでの掃討作戦は最低でも数年を要するらしいです。そのうちこの新テロ特で派遣される自衛隊も人々の忘却の彼方になるのかもしれません。ゴラン高原でのPKOは今年で12年目、第24次派遣部隊から25次、26次と今年も続きますが、もはやメディアも取り上げることなどありません。

 「安全保障とは酸素のようなものである」と言ったのはジョセフ・ナイですが、まぁ大体当たってるように思います。無くなると困るどころのものではありませんが、普段気にしません。
 これは逆に言えば、安全保障に関わる人々は縁の下の力持ち、日陰者的役割を果たすというわけですね。
 
 そこに共感する私を形成しているのは、間違いなく私が私であるための多くのもののせいなのでしょうし、そのあたりが私の限界でもあるのです。
posted by nyago at 15:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

篤姫

 どーせ4月から見れなくなるので、見る気も無かったけど一応初回だけ見た。うん、別に4月から見れなくなるとか関係無しに見ないですなこれは。

 別に宮崎あおいがどーとかこうとか言うより出てくる人物がことごとくマイナーなのでどうも・・・。私もえらそうに語ってる割に島津の分家の当主とかさらに陪臣の肝付の分家とか出されるとどうにもならん・・・。(太閤立志伝で肝付家を存続させたことはあるが)
 
 あと原田泰造が大久保利通やるけど、なんぞこれ?大久保って陰湿陰険だが頭だけはメチャクチャ切れる石田三成タイプのおっさんじゃ・・・。どうすんの?

 あとホームドラマにしたいとか平和を願う女性とかにいうテーマにしたいらしいけどそれもどうかなあと。大河はそんな現代風のテーマは要らんと思ったりするのです。まぁ原作読んでないからわからん。
 
 かく言う私は、ある意味、風林火山の最終話で、緒方拳・宇佐美定満が「兵を引け!一国を滅ぼしてまでなぜ戦うのか!!」に対し勘助が「うっせー!!お屋形様のためじゃ!!」←(相当な意訳)としてしまった大河の方が私は好きなのだが。

 もうネタ切れの感が出まくってる大河です。山内一豊とか山本勘助とか、直江兼続とか戦国モノでも微妙な陪臣格が目立ってまいりました(太閤立志伝的には直江兼続は是非家臣にしたい人物だが)。

 どーせなら細川藤孝&忠興親子とか、明智光秀とか、藤堂高虎とかやってみた方が面白そうなんだが。

 もしくは、花の慶次(笑)、大河版北斗の拳だなw
posted by nyago at 17:49| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

正月太り

 なぜか今年は大学のテストが8〜10日なので昨日東京に舞い戻る。テスト勉強とレポートを片付けつつ、なんか体が重い気がする。ああ太りましたねこれはorz

 来年からのことを考えると、リアルで贅肉がついているのはやばいのでこの冬の時期に減量することにします。スタンダードに走りまくるかあ。
posted by nyago at 02:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

まぁ今年はどうなるかなんて

 今年ほど私がどういう一年を過ごすかわかりやすい一年もないでしょう。

 ムリヤリ生きる意味や価値を作り出さないといかん私の人生ってのは他人から見てそう面白いものではないんでしょうが、まぁわたしゃ幸福の閾値が低いのでなんとでもなりますな。毎日寝床と飯がありゃ別段困りはせん。

 そういや否応なく、このブログもあと3ヶ月で閉鎖ですので、今年もよろしくとは言えないのですが、まぁぼちぼちおつきあいください。

 皆様にとって良い一年でありますように。今年からは私も微力ながら皆様に奉仕できる存在として頑張っていこうと思うものであります。
posted by nyago at 01:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 以上無用のことながら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。