2008年02月27日

北海道から帰ってきました 

 日付的には二日前に北海道から無事帰ってきました。

 スキー楽しかった。うまいもの食った。北海道の人の人情に素直に感動した。友達に感謝。まさかの豪雪トラブルで帰還が一日遅れた。

等々、書くべきことはあるのですが、なんやかんやでまだ疲れが取れませんのでそのうち備忘録としてでもここに書こうと思います。

 それと学生の特権的旅行は今回で終いですが、北海道にはまた行きたいです。そこそこ大きいバイクでぷらぷらと一人で放浪したい。

 北海道勤務希望してみようかしらw

 ではもう少し休むことにします
posted by nyago at 01:47| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

んなわけで

 イージス艦が漁船を衝突事故を起こしてる最中ですが、私は北海道にスキーしに行ってきます。

 高校時代の友人と行きまして北海道の大学いってるこれまた高校時代の友人の部屋に転がり込む予定です。友人は関西から車から来て私を拾って大洗からフェリーで北海道に向かいます。
 2年前バイクで北海道旅行したときと同じルートです。まさかまたあのフェリーに乗ることになろうとはw

 スキーなんざ小学生のスキー教室以来なので滑れる自信なんぞありません。ようは楽しめればそれでいいです。ちなみに一緒に行く友人は関西で一番頭いい大学でスキーサークルに所属してすべりまくってると言う、もうなんというかあらゆる面で勝ち目がないので色々教えを乞う予定です。

 あと友達のファンカーゴ(ラクティスの前身モデルですね)をちょっぴり運転させてもらおうと思いますwもちろん東京で。北海道のアイスバーンは任せよう。

 では行ってきます。友人の家でネット拝借して更新するかもしれません。
posted by nyago at 18:13| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボーリングしたり

 2年ぶりくらいにボーリングしました。
 130を出せたので私としちゃ及第点。
 
 ボーリングしたのは前のバイト先の人たちと投げ放題・通称ニャゲホをやって以来です。あの時は13ゲームくらいタイマンで勝負した記憶があります。おかげさまで2ゲームでは投げたりないと思うようになりました(笑)
 そのときなんかやたら勝負っ気を出して頑張った、あの物腰と顔が武豊に似てるKさん元気かにゃと思ったり。最近、学生時代が終わるに当たってそういう感慨が湧いてしまうものです。

 あと色々話してうちに、なんかもう現代を生きるって色々めんどくせえと思いました。やっぱり来年以降しばらくやりたいことを思い切ってやれるように淡々と必要なことを積み重ねる日々にしようと思います。

 もうね、私、外交問題とか安全保障問題とか国際関係のことを考えてる時が一番面白いんですわ。
 もちろん自分がそれを決定する国家の意思決定のプロセスに参画することは絶対にないことはわかってるし、それこそミスチルの『彩り』の「少し自分が高尚な人種になれた気がして〜♪」でしかないんですけどね。
 その意味で実はエンジニアになったほうが良かったんじゃないかと思います。頭の適性がなかったらそれまでだけど。

 自己満足の世界ですし、まぁ文字通り一兵卒でしかないわけだけど、それをやってれば死ぬ時まぁ人生やるべきことはやったなと思えるんじゃないかと思うわけです。

 わたしゃ、幕末の武家に生まれたら、国事に奔走する志士として新撰組あたりにぶった切られて死んだでしょうし、明治時代後期に生まれたら203高地で屍をさらしてた。そんなタイプの人間かもしれません。
posted by nyago at 00:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

はよ冬終われ

 私は冬がキライである。冬に生まれたにもかかわらず。
 なんかやる気がおきない。体調もよくない。ダメだなこれは。正直なところはやく4月になって欲しい。別に大学生と言う身分でもう何かやろうとも何かあるとも思っちゃいないし今はこれまでで十分。

 関係ないけれど、今日TBSで夕方にやってた『夢の扉』と言う番組で紹介されてた筋電義手に素直に感動した。
 それこそSFの世界でしかなかったことが現実になってきたと思う。もちろんいい意味で。
 
 あとはこれを市場の原理に適合させて企業がガンガン研究すればよいものが出来るのではないかと思います。

 私も最近、理系に行きたかったなあとたまに思います。なんやかなやで実体のあるモノ作りは楽しいと思うのです。
posted by nyago at 23:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

雑感など

・寒いけど日差しが強いためか閉め切った部屋は結構あったかくなる。昼間の暖房はコタツだけです。それと多少、日も長くなりましたね。寒さだけなんとかなればもうすぐ春の予感です。

・不動産屋に部屋を出る日を電話した。一応来月20日と言っておいたけたけど多分それより数日早く去るかと思います。
 てなわけで感慨もあるのでこのクソ寒い中、ちとバイクで町のお気に入りの散策してみたり。もしかしたら一生この辺に来ることはないんだろうなあと思うと少し違って見える馴染みの景色ですね。

・帰りにレンタル屋(ツタヤではない)でミスチルのsignと深海(前持っててPCに入れといたのだがPCが一回ぶっ壊れたのでデータ消失した)とたまたま目に止まった幽遊白書のOP&ED集のアルバムを借りる。
 ミスチルより幽白のED集に懐かしすぎて感動した(笑)。高橋ひろさんの『アンバランスなKissをして』と『太陽がまた輝くとき』を聴くと土曜夕方の7時ちょっと前を思い出す(笑)
 高橋ひろさんは2005年にお亡くなりになってるんですね。惜しいですね。
posted by nyago at 23:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

彩り

 僕のした単純作業が〜 この世界を回り回って〜♪

 ミスチルの『彩り』は名曲ですなあ。でも大企業のCMとかには使わないで欲しいw 労働者のための歌だと思うのです。

 そんなわけで、友人とご飯→朝までカラオケコースをやったら普通に偏頭痛になって昨日は昼頃から寝てました。まぁ不規則な生活した自業自得・・・。夕方から約束があったのにキャンセルしていただいた。そんな体たらくで人様に迷惑かけたので、すまんこってす。

 私に『彩り』を歌う資格あるんでしょうか(苦笑

 ただ冬はどうしても体質の問題からか、体のいくつかの働きが鈍ってしまうようです。それが全身に波及してどうも体力が低下してしまい、さらにやる気も減退します。そこに来て外因的なやる気を無くすようなことがあると、「もうどーでもいいか」と思ってしまったり、精神衛生上もよろしくないですな。

 心理学の療法でやる気がないときはひたすら何もするなというのがあるらしいですが、まぁ今週くらいはそれで過ごそうかと思います。

 入試期間中なので勉強場所である大学の図書館も開いてないしね。

 ああ、でも来週から極寒の北海道に挑戦するので体調にだけは気をつけます。

 ちなみに最近、カラオケで歌って一番キモチイイ歌はサイボーグ009のテーマ『誰がために』だw
posted by nyago at 15:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

東京急行

 東京急行、東京の私鉄で「東急」の名で呼ばれ、渋谷から横浜の中華街に行くには便利・・・。
 今日書きたいのはその東急ではなくてですね、こっちです。
 東京急行(ウィキペディア)

 そんなわけで、本日、ロシア空軍機が伊豆諸島を領空侵犯だそうです。
領空侵犯:伊豆諸島南部でロシア機 空自がスクランブル

 数年に一回はある珍しい行事ですな(笑)
 でも領空侵犯されてしまったのはやっぱ嘗められてるからでしょう。

 ようはパフォーマンス合戦というか軍隊同士の面子の張り合いというか(苦笑

 ロシアとしちゃ地上攻撃を任務とする爆撃機で日本の玄関先に侵入して、日本と番犬(=アメリカ)をおちょくってみた。んで日本は防空識別権に入った段階から空自がひたすら追っかけて計24機にも達する稼働率のよさを見せ付ける。で、ロシアは領空侵犯しといて知らんふり、日本はせいぜい「遺憾の意」。

 あとロシアは情報収集でしょうかね。近未来的には戦争はないけど、所詮国家権力の真意などどこへ向かうかなどわからない。

 ちなみにこの領空侵犯は日本よりも軍事力があって(というか核保有国)尊大な国だからこそ出来る芸当ですな。日本が同じことをロシアや中国や(現状ありえないけど)アメリカに対してやったら相当早い段階で警告射撃されると思います(苦笑

 それと「そんなの撃墜してしまえ」ってのも無理がありますな。そりゃ領空侵犯した時点で撃墜してしまってもいいけど、国際慣習に反するし、どう考えてもそのあとの処理が日本には無理でしょう。

 冷戦末期には沖縄上空をロシア空軍機が通過した時に警告射撃が実施されたことはありますけどこれが限界かな。一般市民が住んでる&米軍基地があるところですらこんな程度ですから、今回はまぁこんなもんでしょう。

 しかし3連休初日に空自も大変だ。休みなのに叩き起こされた自衛官もいたんでしょうか(苦笑
posted by nyago at 00:33| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

自分の立ち位置

 こういうことを書くと、後々、面倒なことになりはしないかと思うものの、まぁこういうことを書く機会が永遠に失われる前に備忘録的に殴り書いておこうと思います。長くなるので↓をクリックでどうぞ。

 続きを読む
posted by nyago at 22:20| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 以上無用のことながら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

雑感など

・某所でクロノトリガーのサントラを聴いた。懐かしすぎて泣ける(笑)。面白いRPGだったし、サウンドがすごくよかたですね。音楽聴くためにフィールドでボーっと突っ立ってた覚えが(笑)。そしてもう13年前のゲームってことに驚くほかない・・・。

・いい加減気づいたこと、私勉強キライ(笑)
民法、量多くて終わる気しねえ。経済学、マクロはまだしもミクロのクソ難しい分野は概念からして意味不明。一般教養で多少リードしてあとは無難に乗り切る作戦しかないのう。よくこんなんで去年学科通ったもんだ…。

 そして私、政治学科で良かった。法律学科だったら地獄だった。国際政治、安全保障がたのしそーくらいにしか思ってなかった高校時代の俺意外にナイス判断(笑)。
 もちろん経済学部に行ってても死んでた(笑)

 そんなわけで法律家と経済学者は無条件で尊敬します。その努力と地頭に。

 夜型なので、夜中にぼちぼち勉強してます。でもどーせなら一2年くらい今のコースで行っても人生いい経験になるんじゃないかと思いますけどね。だから来年は気楽にやって行きます。
posted by nyago at 00:19| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

もうすぐだなあ

 今日、来年の職場に行くにあたっての持ち物なりそろえる書類なり準備なりの要綱を書いた冊子をもらって制服の採寸やりました。制服の採寸て高校の制服以来だ(笑)

 えーなんか、もうそろそろなのだなあと思います。モラトリアムも終わり、東京ともお別れ。まぁ実際、来年は横須賀にいるので出ようと思えばいつでも出れるんですけどね東京(笑)

 私は大学には実際、愛着はない(苦笑)。
 そんなわけで卒業式にもでない。というかこれは、職場への着任&下宿の引き払い&部屋のものの処分を考えると卒業式の3/25にここに残るのはしんどいし、実家にどうしても帰る必要性もあるってことが主因なのだが。
 
 ただ今住んでる町にはちょっと愛着があって、好きな場所もあったりします。坂が多いので景色が綺麗なのでね。多分だけど、この後、この町に来ることもそう多くもないだろうなと思うとちょっとした感慨も沸くのです。

 4年前、あまり乗り気でないままにド田舎出身の何も知らない私が東京に出てきてよくわからないままにいろんなことがあって、まぁ喜怒哀楽いろいろあったように思います。

 多少、都会的に垢抜けることもできたかしら(笑)。まぁあくまで4年前との比較。

 そんなわけで恐らく私は3/15〜20くらいをもって現住所を引き払い一旦自宅にもどり、そのあと自宅から横須賀に着任ということになりそうです。

 東京の私の友人はもう少し私にお付き合いください(笑)
posted by nyago at 02:59| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

髪切ったんだけど

 なんかもう、ストパーを当てようが何しようがテンパがもっさりとボリュームになるので髪切りました。

 私の場合、テンパなのでよほど髪を伸ばして1回2万くらいする強い縮毛矯正するかいっそ坊主並みに短髪にするかの2択なので、今日は理容院、つまるところ床屋で切りました。

 ちなみにこの前、美容室行って軽いストパー&カットにしましたが、女友達含む色々な方から「あんまかわんねえ」と言われたのでもう美容院って一生行くことないかと思われます。

 で、大学の床屋が一番近いので大学の床屋。

 そしたらなんか若くておしゃれなお姉さんが切ってくれました。

 ・・・結果、美容室と切った時と変わらんだろこれ(笑)
 つまり私の限界なんてそんなもんだと。

 いやいや、まぁそれはそれでいいとして、でもこのお姉さんの技量も相当なもんだと思われます。
 
 なんか陽気なお姉さんだったので色々業界のお話を聞かせてもらった。
 色々話したのだけど、一番衝撃を受けたのは今日、私の髪を切るのに使ったハサミはテンパの人用らしいです。なんとお値段15万円。しかも自腹で2年のローン購入だそうな。使ってるうちにかなり磨耗するので扱いも苦労するそうな。んで、その他もろもろの道具も自腹で購入するらしい。
 
 誤解を恐れずに言えば一回2300円のリーズナブルなカットで15万の道具使うってすげえ…。

 なんかあの回る椅子の値段も100万とかするらしい。個人で0から開業する場合、その初期費用は推して計るべし。

 後、面白かったのが、ヒゲを剃るって感覚を養うために、専門学校時代、自分の手とか足ののうぶ毛で練習したそうな(笑)。女の人にヒゲってものは理解しがたいらしい。

 あと北海道出身らしいので北海道の話とか、私の将来の話とか。なんか最後、頑張ってくださいと出るところまで見送ってもらった。ありがたいんだけど私もう卒業だからもう来れないんすけど(苦笑) 

 でも理容室に若いおしゃれなお姉さんが増えたら、カットは美容室と同レベルになるんじゃまいか?とか思ったりしました。

 それとも理容師→美容師ってコースもあるんすかねえ?
 免許違うみたいだけど。
posted by nyago at 01:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月02日

結構好きな至言

 『皇国の守護者』を結局3周目も読了。なんか誤字脱字が多いなあと思う。

 この作品、名言が多いけれど、草浪道鉦が「だれもがさほどの目標も強い意思も持たずに日々をなんとなく過ごし、どうということもなく死んでいく時代こそもっとも価値あるものなのだ」(9巻・戦の庭)というのが結構好き。

 実際、そうだろうなあと思う。誰彼も高邁に生きてたら疲れるし、ただ今日と変わらない明日を生きることが未来の予感として永続すればそれが一番いいような、そんな気がします。なんか宮台真司がこんなことを一冊、本にしてた気がしますが私はアホなので全く理解不能だった(笑)

 そんな中でなにかこう何かある意味盲目的に信じられる何かが必要かもしれませんけどね。未来の予感、主義、主張、宗教、友情、愛etc

 でも盲目的に信じすぎたら、冷めた瞬間に狂うか厭世主義になるかのどちらかのような気がするので私は結局、なんかどれもこれも一歩置くようになりました。

 今思えば度し難いほどのバカな行動を色々やらかしてきましたからね。ほんと今思い返すとなぜあの時ああだったんだろうと愚劣極まりない行動をよく思い起こします。

 でもまぁ「後悔はしても反省はない」(新城の佐脇に対する評価)という状況に陥りたくはないものですね。
 
 何か話が脱線した。

 うん、まぁわたしゃそんな体たらくなので人生、どうということのない日々と多少のエッセンスで生きていこうと思うのです。
posted by nyago at 00:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。