2006年08月15日

吉祥寺産ジャガイモ

 ゼミ合宿の会計のために昼からゼミの会計やってくれた友人の家へ行く。場所は吉祥寺。一通や車両立ち入り禁止が多すぎて軽く迷う。つか吉祥寺ってすぐ隣は杉並だったり練馬だったりするのね。ほぼ23区じゃん。そしてまた人が多かったなあ…。駅前はショッピングモールが多いのね。井の頭線もあるしホントはここに中央特快停めたいだろうなあJRは。たしか「かいじ」とか一部の特急は停まるくせに特快が停まらない変な駅なんだよなここ。ホームが足りないから…。

 まぁそんなことはどうでもよくて、友人宅へ。…すげー広い。豪邸ではないけどただひたすら広い。私の滋賀の実家の二倍はある。
 なんだこいつ金持ちか?!と思ったけど実際は江戸時代から続く農家らしい。たしかにここだとお江戸の町ではないからそういうこともあるだろうなあと思う。余談だけど私が今住んでる日野市も豪農っぽい邸宅が多い。さすがは土方さんの生まれの地である。ちなみにこの友人、今から相続税がやばいと家族ぐるみで悩んでるらしい(苦笑)。

 さて、会計作業はそこそこに終わり、この友人&親父さんもバイクに乗るらしいのでちと見せてもらう。親父さんはハーレー乗り。私は車種までわからんが排気量1000cc超えてるらしいので、すげーお高いだろう。
 友人のバイクはSR250というレア車。SR400なら現行でまだまだ出てるんだけどね。SR250はすでに絶版。ってかすげー錆びてたのでもっとお手入れした方がいいね…。やってあげたい。
 んでこの友人と20日までの天気がいい日にどっか行く約束して今日の話も終わり。ジュースいただいて餡ドーナツいただて、さーて帰るかという時、なぜかおばあさんにジャガイモを10個くらい持たされる(笑)。近くでおばあさんの兄弟が畑をやってるらしい(笑)。ありがとうおばあちゃん。
 
 いやー、たしかに農家やってる滋賀の友人とかの家いくと、よく野菜お土産に持たされたけど、まさか東京でしかももう23区に近いところでこんな牧歌的な体験ができるとは…(笑)。なかなか農家的な人の温かさに触れることができた一日でした。ちなみに今日の夕食はさっそくチキンカレー。吉祥寺産ジャガイモはとても澱粉質が高く、おいしかったです。やっぱり店で買うのとは違うなあ。おいらも引退したら軽い畑はやりやいな。素人だから重いのはできないだろうけど。
 ちなみにコロッケとか肉じゃがとかポテトサラダとか、明日からの我が食卓は地味にジャガイモ祭りの予定です(笑)

 (どーでもいいけど、今日は町に警官&パトカー&機動隊が多かった多かった。やはり終戦記念日で武闘派の対立や無許可デモを警戒してだろうか。軍歌流してる街宣車3台くらい見たし、自民党の加藤さんの家も燃やされたらしいしなあ。まぁこんな日に交通違反で捕まっても損なのでおとなしく帰ってきました。)
posted by nyago at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。