2006年09月09日

ST250北海道走行装備・明日出発します。

 明日北海道へ向けて出発します。で、明日の朝に荷物積んで、「ちょ、積みきれねえwww」っていう事態が起こると実際は全然笑えないんで今日大まかに荷物作って積んでみた。
DSCF0670.JPG

 お金が無いので、ツーリング用のリヤバックなんて買えないので自前のボストンバッグ。バッグの上に載ってるのはカッパ(900円)、シェルフ(2500円)が入った袋と安いマット(1000円)。我ながら安すぎる(笑)。
 北海道ツーリングというと銀マットが定番だけど、私はキャンプしないし、銀マットは日常の汎用性低いんでやめときます。私のこのマットなら北海道旅行終わって部屋にひいといてもまぁ使えるしね。
 前方のタンクの上にあるのはタンクバッグ。これだけはぼちぼちいいやつだけど、シーズンが終わったのか20%オフで売られてました。7000円くらい。

 でやってみて積める事はわかったんだけど、なんというかめちゃめちゃ「かっこよさ」がない(笑)。ツーリング行くっていうより単なる夜逃げくせえ(笑)。さすが自前のバックとか使ってることだけはある(笑)
 ちなみにここにさらに私はリュック背負う予定なのでさらにかっこわるさアップ(笑)。いやお土産とか買ってバックに入れてネットでくくりつけるとけっこうすごい圧力なので壊れちゃうだろうからね…。どうしてもリュックは必要です、ええ。

 荷物は巨大だけど9割衣類です。札幌に行くし、宗谷岬にも行きたいので、Tシャツからタートルネックまであるという全気候方装備だからね。まぁいらなさそうな荷物は札幌の友人の家に置いて北海道まわれば良いや。

 さて未だにどこ行くか決めてません。「走ること」が目的なので、札幌→富良野→旭川→稚内→紋別→網走→中標津→札幌とかいう強行日程やってやろうかなとか思ってます。北海道周るのは3泊4日の予定です。

 つか明日の茨城の大洗港まで行くのがまず冒険。高速なんて使いません。お金ないんで。というわけで多摩の私の家から大洗まで下道。都心ぶち抜くあたり実は北海道走るよりはるかにしんどそう…。

 では行ってきます。生きてたらそのうち更新します。
posted by nyago at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。