2006年10月01日

雑感・ディープインパクトがんばれ

・人のことを悪く言う前に自分を省みろという場面を図らずも見てしまう。他人を注意するとき、自分のエゴを隠しきれないと失敗する。
・上と関連して、人の趣味とか興味の話は聞いてあげよう。自分の趣味は語る語る、人の趣味はバカにしたり軽く見たりするのはいただけない。
・ディープインパクトの凱旋門賞に気をとられ今日スプリンターズステークスがあることを忘れてた。というか私にとってスプリンターズステークスはまだ12月3週という感覚が未だに抜け切らない。

追記。
 ディープインパクトがNHKの11時のニュースのトップ扱い。NHKが凱旋門賞を中継するとは言え、この盛り上がりはうれしい限り。
 どうでもいいけど競馬を単なるギャンブルだと思ってる方は少し認識を改めて欲しかったりする。もともとは貴族の娯楽なのですから格式があります。ダービーなんかもNHKが中継してくれます。スポーツでもNHKが中継しないものはあるわけで、いわんやギャンブルとなると競馬くらいのもんでしょう。
 天皇陛下もごくまれに競馬を見に来られます。去年は秋の天皇賞をご覧になったはず。つか天皇賞とか高松宮記念とか言うレースもありますしね。皇室御用達のスポーツなのですから舐めてもらっちゃ困ります(笑)

 凱旋門賞はおそらく古馬(平たく言うと大人になった馬)が出られる芝の長距離レースでは世界最高峰でしょう。今年はサッカーのWCが残念な結果に終わったのでぜひ頑張って欲しいですね。

 しかし、まだまだ「日本代表」という意識はあるとは言え、日本の競馬もここまで来たんですねえ。私が競馬始めたころでさえ、海外遠征は鬼門でした。そしてシーキングザパール&タイキシャトルの日本馬初の海外GT制覇のときは凄かった。このときもNHKが帰国までばっちりニュースにしてたし、特集組んだ本とかもめちゃめちゃ出てた。

 最近になると、私がふと思い浮かぶだけで、アグネスワールド、エイシンプレストン、ステイゴールド、エルコンドルパサー、トゥザヴィクトリー、シーザリオ、ハーツクライ、コスモバルク…。まだまだいると思いますがまぁざっとこんなもんかな。すごいわ。

 もう海外も恐れるに足らず。ディープもぜひ頑張ってほしいです。
posted by nyago at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。