2007年03月16日

大学の単位

 昨日成績発表。フル単。GDPも3に近くなって私としては驚き。正直、2つは捨てたつもりの科目だったのだが…。卒業まであと8単位なのでこのまま単位落とした経験がないという状態で卒業できるかもしれない。だとすれば幸運である。

 毎年なぜか奇跡というかよくわからない評価がつく。昨年は直前に2時間だけ予備校本を読んだ刑法でBをもらい、今年はほぼ無勉で挑み、しかもわかるとこだけ埋めて来年再履修するつもりで早々と諦めて寝てた財政学でCをいただく。(財政学でC以下の評価の人間ってテストほぼ白紙だったんじゃないか…?)

 まぁ先生がよかったりうちの学部学科がおそらくかなり単位がとりやすいだけなんだろうとは思うのだけど。
 しかし、この大学の成績というやつ、奨学金、大学院、ロースクールなどでは評価対象らしい。
 厳しい先生や、そもそも単位について厳しい学部学科、あるいは大学間の差というものもあろうというに、こんな曖昧なもので人生泣く人が出るかというとばかばかしくさえ思う。

 人生なんやかんやで運ですな。
 ちなみに私は財政学については恐らく「プライマリーバランス」の定義もうまくは言えないという体たらくなのだが…。いいのかねこんなんで。

 来年度は就職さえ決まれば、大学は週1でいいのでテントとシェラフ買って一ヶ月に一回くらいのペースで関東一円をバイクでまわるのもいいかもしれないなどと思ってたりします。
posted by nyago at 23:05| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 大学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
留年しそうです。
Posted by みやもと at 2007年03月20日 23:17
そりゃアンタの大学は単位とるのも一苦労やろうね。
まぁ私も就職決まらず単位そろってるのに新卒捨てれないから留年とかいう笑えない事態がありそうなのだが・・・。
Posted by nyago at 2007年03月22日 10:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36134269
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。