2007年11月10日

大型自動二輪の教習開始

 えー一応まだ進路が決まっていない身でありながら、多分大丈夫だろうという楽観主義のもと、10月は結果待ちで他にやることがなかったので派遣会社に登録して、暇な日はしこたま働いてました。

 で、結構なお金を作り出すことが出来たので大型自動二輪の教習につぎ込みました。当たり前だけど、完全に趣味の世界なのでこんなもんは親が援助してくれるわけもなし。

 さて大型自動二輪、指導員の方々にとにかくボコボコに怒られるwもう今までバイク乗ってたことを完全否定されたw。ヘルメットの被り方から姿勢からステップの足置くところからと徹底的に直されるw。もう私リアルで涙目w。曰く「悪い癖ついてるね」と。

 と言いつつ、なんとか今日は技能2時間分ハンコ頂きました。

 大型自動二輪の教習車は、HondaのCB750。750ccクラスの代表格ですね。年配の方は「ナナハン」と言えばこれを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

 えーっとねえ、CB750ってむちゃくちゃ重い。その割りにというかそれゆえに、死ぬほどパワーがある。なんじゃこりゃ。2速でもすごいスピード出るんですけど。この辺が趣味の世界ですな(公道で大型の性能をフルに発揮するとすぐに赤キップ貰うでしょうねw)
 ただ重いだけあって、すごいスパッと倒れてくれる。スラロームがむしろやりやすい。が、平均台が難しい。クラッチあけるとすぐにスピード出るし。10秒持続かぁ…。中型は7秒なのにのう。

 あと油圧式クラッチ。これも重てぇ…。ワイヤー式のST250ですら一日中乗ってると、左指がつりそうになるのに。大型クラスを一日中乗るのは疲れそうですな(特にギアチェンジの忙しい街中じゃ)。

 てなわけで、頑張って指導員にフルボッコにされつつ夢の大型自動二輪の免許をゲットしたいと思います。

 それにしても、教習所からの帰りは自分のバイク(ST250)なんだけど、250ccクラスで単気筒、CB750と比べて乾燥重量が約100kg違うとあっては、ST250がオモチャにさえ思えた(笑)。
 ST250も250ccクラス単気筒ストリートユースの中では車格があるほうなんですがねえ…。まぁシングルとマルチなのが一番の違いなのでしょうけれど。

 ちなみに私が通ってるのは東京・立川のトヨタドライビングスクールさんです。なんかこう書くと指導員が鬼のように思われるかもしれませんが基本的にそんなことはないです。怒られたのは全く私の「悪い癖」のせいなわけでw。
 
 むしろここは私が普通自動車の免許とった他所の某教習所より指導員の方々の熱心さや丁寧さはいいと思います。無意味に怖いこともないしね。
posted by nyago at 21:40| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ライダーですね。
うちの相方(女の子)がこの前中型をとったの。
250ちょ〜だいよ。
Posted by わだ at 2007年11月13日 10:04
残念だが、僕の今のバイクはもうあげる人決まってるのよ〜。2ケツする時は気つけやー
Posted by nyago at 2007年11月13日 20:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/65743190
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。