2008年03月19日

河を渡って山を越えて街を抜けて

 そんなわけで今日、東京から実家に帰ってきました。道中色々ありましたがとりあえず備忘録的に記録。
 
出発10:00

中央道:国立府中IC〜双葉SA〜岡谷JCT

長野道:岡谷JTC〜塩尻IC 出発から約185km

国道19号線 塩尻IC〜寝覚めの床〜恵那IC 出発から285km

中央道:恵那IC〜小牧JCT

名神高速:小牧JCT〜彦根IC

一般道:彦根IC〜湖岸道路〜実家 

到着19:00

総走行距離 約460km

 
 最終的な燃費はまだ給油してないので不明。ただし寝覚めの床付近のGSで給油して、そこまでで31km/Lなのでたぶんその後もだいたい同じかと。まぁプリウスと良い勝負できるカンジかな。

 ちなみに9時間かかってますが、寄り道したり、なんか琵琶湖岸を走りたくなったので最寄りのICではなく2つほど前のICで降りて湖岸道路を走ってみたり、最後地元なのに道間違えたり、やたら長くなってます。素直に最初から最後まで高速をばっちり使えば6時間程度で帰ってこれたと思います。

 道中、写真も撮ったりしましたがいまPCに移すためのハードもソフトも手元にないのでアップできません。
 
 まぁやっぱり疲れますわな。高速はやっぱり風がつらい。ぬわわkm/Lを超えてくるともはや暴風の中のごとく。

 さてさて2,3日のうちにバイクを友達に譲渡しまして、ひとまず私のバイク人生の第一幕は終わることになるかと思います。

 んで、仕事の関係上、なんとなくバイクはしばらく乗れなさそうなので今度は車に乗ろうかな。まぁそれとて数年後のお話ですがねw

 今のところの候補、ホンダのFIT、スバルのインプレッサ、スズキのスイフトスポーツ。

 そうそう、今日名神でRX−8見かけたのでついていけるかなーと追走しようとしたらあっという間において行かれた(笑
posted by nyago at 00:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。