2008年02月05日

もうすぐだなあ

 今日、来年の職場に行くにあたっての持ち物なりそろえる書類なり準備なりの要綱を書いた冊子をもらって制服の採寸やりました。制服の採寸て高校の制服以来だ(笑)

 えーなんか、もうそろそろなのだなあと思います。モラトリアムも終わり、東京ともお別れ。まぁ実際、来年は横須賀にいるので出ようと思えばいつでも出れるんですけどね東京(笑)

 私は大学には実際、愛着はない(苦笑)。
 そんなわけで卒業式にもでない。というかこれは、職場への着任&下宿の引き払い&部屋のものの処分を考えると卒業式の3/25にここに残るのはしんどいし、実家にどうしても帰る必要性もあるってことが主因なのだが。
 
 ただ今住んでる町にはちょっと愛着があって、好きな場所もあったりします。坂が多いので景色が綺麗なのでね。多分だけど、この後、この町に来ることもそう多くもないだろうなと思うとちょっとした感慨も沸くのです。

 4年前、あまり乗り気でないままにド田舎出身の何も知らない私が東京に出てきてよくわからないままにいろんなことがあって、まぁ喜怒哀楽いろいろあったように思います。

 多少、都会的に垢抜けることもできたかしら(笑)。まぁあくまで4年前との比較。

 そんなわけで恐らく私は3/15〜20くらいをもって現住所を引き払い一旦自宅にもどり、そのあと自宅から横須賀に着任ということになりそうです。

 東京の私の友人はもう少し私にお付き合いください(笑)
posted by nyago at 02:59| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

髪切ったんだけど

 なんかもう、ストパーを当てようが何しようがテンパがもっさりとボリュームになるので髪切りました。

 私の場合、テンパなのでよほど髪を伸ばして1回2万くらいする強い縮毛矯正するかいっそ坊主並みに短髪にするかの2択なので、今日は理容院、つまるところ床屋で切りました。

 ちなみにこの前、美容室行って軽いストパー&カットにしましたが、女友達含む色々な方から「あんまかわんねえ」と言われたのでもう美容院って一生行くことないかと思われます。

 で、大学の床屋が一番近いので大学の床屋。

 そしたらなんか若くておしゃれなお姉さんが切ってくれました。

 ・・・結果、美容室と切った時と変わらんだろこれ(笑)
 つまり私の限界なんてそんなもんだと。

 いやいや、まぁそれはそれでいいとして、でもこのお姉さんの技量も相当なもんだと思われます。
 
 なんか陽気なお姉さんだったので色々業界のお話を聞かせてもらった。
 色々話したのだけど、一番衝撃を受けたのは今日、私の髪を切るのに使ったハサミはテンパの人用らしいです。なんとお値段15万円。しかも自腹で2年のローン購入だそうな。使ってるうちにかなり磨耗するので扱いも苦労するそうな。んで、その他もろもろの道具も自腹で購入するらしい。
 
 誤解を恐れずに言えば一回2300円のリーズナブルなカットで15万の道具使うってすげえ…。

 なんかあの回る椅子の値段も100万とかするらしい。個人で0から開業する場合、その初期費用は推して計るべし。

 後、面白かったのが、ヒゲを剃るって感覚を養うために、専門学校時代、自分の手とか足ののうぶ毛で練習したそうな(笑)。女の人にヒゲってものは理解しがたいらしい。

 あと北海道出身らしいので北海道の話とか、私の将来の話とか。なんか最後、頑張ってくださいと出るところまで見送ってもらった。ありがたいんだけど私もう卒業だからもう来れないんすけど(苦笑) 

 でも理容室に若いおしゃれなお姉さんが増えたら、カットは美容室と同レベルになるんじゃまいか?とか思ったりしました。

 それとも理容師→美容師ってコースもあるんすかねえ?
 免許違うみたいだけど。
posted by nyago at 01:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月02日

結構好きな至言

 『皇国の守護者』を結局3周目も読了。なんか誤字脱字が多いなあと思う。

 この作品、名言が多いけれど、草浪道鉦が「だれもがさほどの目標も強い意思も持たずに日々をなんとなく過ごし、どうということもなく死んでいく時代こそもっとも価値あるものなのだ」(9巻・戦の庭)というのが結構好き。

 実際、そうだろうなあと思う。誰彼も高邁に生きてたら疲れるし、ただ今日と変わらない明日を生きることが未来の予感として永続すればそれが一番いいような、そんな気がします。なんか宮台真司がこんなことを一冊、本にしてた気がしますが私はアホなので全く理解不能だった(笑)

 そんな中でなにかこう何かある意味盲目的に信じられる何かが必要かもしれませんけどね。未来の予感、主義、主張、宗教、友情、愛etc

 でも盲目的に信じすぎたら、冷めた瞬間に狂うか厭世主義になるかのどちらかのような気がするので私は結局、なんかどれもこれも一歩置くようになりました。

 今思えば度し難いほどのバカな行動を色々やらかしてきましたからね。ほんと今思い返すとなぜあの時ああだったんだろうと愚劣極まりない行動をよく思い起こします。

 でもまぁ「後悔はしても反省はない」(新城の佐脇に対する評価)という状況に陥りたくはないものですね。
 
 何か話が脱線した。

 うん、まぁわたしゃそんな体たらくなので人生、どうということのない日々と多少のエッセンスで生きていこうと思うのです。
posted by nyago at 00:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

俺頑張った。

 今日は友人と夜ご飯食いに行く予定が強制イベント発生。

 夕方前に来年からの職場の方々&同期になる人たちと飲むので来いとのこと。1時間後に隣町の待ち合わせ場所に来いといわれましたが、その時点で私、髪ボサボサ、寝巻きのまんまという格好。髪だけ溶かして、ワックスで固めて大急ぎで着替えて、走っていったのに、なんか同期組は私だけでやんの(笑)

 で、結局、他の人はまだだいぶ待つとのことだったの私の面倒見てくれた人とサシで、5時半くらいからうだうだ飲みを開始し、残りの人が合流してそのあとも9時半くらいまでずーーっと飲み食いしとりました。

 で、まぁここをご覧の方の大半が私は超絶お酒に弱いことをご存知でしょう。
 つまるところ、そんな状況で5時半くらいから9時半くらいまで、我ながらよう頑張ったと。まぁ当然、最後の方は死にかけてたし、千鳥足で帰還しましたし、今だいぶ時間経っても頭が痛いと。

 顔合わせは楽しかったっす。我ながらこうした人たちとなら多分面白おかしくやれると思えます。

 それとこれまた間接的にお世話になってた女性職員の方が、「素敵な女性」でした。
 なんというか、やっぱり自分のやりたいことをやっていると確信している人って活き活きしていらっしゃいます。そして言うことが違う。カッコいい。
 そりゃあの世界に飛び込むってだけで度胸に不足があるわけがない(笑)。
 そしてそういう素敵な女性だから男も放っておかないわけで。これまた素敵な男性と結婚してらっしゃるそうで。
 だから、私がいくら憧れてもそれまでですが(笑)。でも今日はこの人と話せて良かった。

 なんか、こう、やりたいことを見つけて突っ走ってる人は男女を問わず輝いて見えるものですね。
 私はこの4年間、ほとんど怠惰にすごしてしまったので(その怠惰の中にこそ見つけたものもたくさんあるのですが)、もう一度思い直して、駆け抜けてみようかなあなんて思ったりもします。
posted by nyago at 02:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

思わず

 買ってしまった(笑)。ちなみに2500円。安い。
 DQ5
 
 ドラクエシリーズで独力でクリアしたのドラクエ5が最初だな。ファミコン版は2しかもってなかったが、この2が破滅的に難しかった気がする。

 あと3〜7まではスーファミとPS版でクリアして、まぁこの辺でゲームもあんまりやらなくなって8は買ったものの謎解きとかめんどくさくなったところで放置(現在もクリアせず放置中w)

 で、5です。一番好きです。モンスターを仲間に出来るシステム考案した人は神過ぎる。ストーリーもぼちぼち面白かった。ゲームバランスもいい
 
 さてPS2版は何のモンスターを仲間にしようかしらねー。

 あーこんなことしてていいのかしらー?(笑)
posted by nyago at 22:55| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

昨日、誕生日でした

 昨日1/23は私の誕生日でした。でも最近は不名誉な記録を更新する&オッサン化を実感する日でしかないのであんまり嬉しくはなかったり(苦笑)。

 まずなぜか来年の職場の方からなぜかお祝いの電話を頂きました(笑)。先日、提出した必要な書類に誕生日を書いたので覚えててくれたらしい。まぁ「もうオッサンだねーw」って言われたり。言われんでも、実感しとるがな(´・ω・`)

 先週TDL行った時、私が「来週誕生日!」とウザイほど言っておいたので、哀れんだ(笑)ゼミの友人がメールくれたり、高校の友達が覚えててくれてメールくれたり、なんやかんやで素直に嬉しいものだと思います。

 さらに夜ご飯を友達に奢らせた挙句、カラオケに突入してオールでした。私どもが教祖様と崇め奉るミスチル(というか桜井さん)を知ってる限り歌い尽くしたり、なぜか全部歌えてしまうイルカさんの『なごり雪』を私が熱唱してみたりしました。あと、東京事変は難しいよ。

 我ながら『なごり雪』を歌えるのはどうかと思う反面、なんというか私らしいと思う(笑)。私が生まれる前の歌なんだけどなあ。
 気軽に行ける相手である限りにおいて、カラオケ恐怖症も解消されつつありますですはい。

 ここ最近では、一番嬉しい楽しい誕生日でした。
 この一年はいいことあるといいなあと思いますが、実際のところは人生で一番キツイ一年になるかとは思います(苦笑)

 ただ、「キツイ」と「辛い・苦しい」とは別物かなと思いますが。自分が必要であると信じうる限りにおいて。それは信義とでも呼ぶべきものでしょうか。
posted by nyago at 21:50| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

クリームシチュー

 なんか相変わらずのKYっぷりで反省中です。
 いやはや、もっと気が使える人間にならんといかんです。

 で、今日の東京は雪の予報だったので、どこにもでかける予定がない私はワクワクテカテカして待っていたので期待はずれ。でも恐らく働いてる人は朝起きた瞬間ほっとしたんでしょうね。無責任な学生っていいなあ(苦笑

 まぁ雪が積もれば、野良猫たちも困るだろうしまぁいいか。ちなみに今日はスリスリはいませんでした。他に餌を探しに行ったのかもしれません。
 
 そういや、今日、来年の就職先に提出する書類を取りに昼から大学へ。大学はテスト中で激混み。ゼミの友達3人ほどに出会う。みんな就職決まったり、資格試験に挑戦したりと頑張ってるらしい。
 でも私、なんか顔つきが変わったらしく、誰?と言われたりしてちょっとショックです(苦笑

 そんなわけで雪が降らずとも寒いのでクリームシチューに挑戦しました。この前TDL行った時、ふとクリームシチュートークになったので。
 肉だんごにするとおいしいのですが、めんどくさいので鶏肉にした。野菜をたくさん入れて栄養たっぷりに。クリームシチューにご飯でもないだろうということでフランスパンにしました。
クリームシチュー
 
 しかし相変わらずおいしそうに見えないなあ私の作るものは(苦笑。
 写真の取り方が悪いのか野菜の切り方がヘタクソなのか。
posted by nyago at 21:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

ディズニーランドデビュー

 昨日、ディズニーランド行ってきました。
 彼女なんて洒落たものと行ったわけでなく、いつものゼミの友人×3(♂×2、♀×1)と行ったわけで。

 デビュー戦の私に比較しようがありませんが、昨日は空いてたらしい。ほとんどの乗り物が15分待ちくらいでした。
 でも悲しいことに絶叫系が2つ停まってたので(スプラッシュマウンテンとビッグサンダーマウンテン)、もう1つの絶叫系であるスペース・マウンテンにノリノリな♀のおかげで6回乗りましたとさ。6回とかもはや記録の域かと。

 私は根本的に乗り物には強いので、楽しめましたけど、♂×2はさすがに6回は気分が悪くなったらしい。多分彼らの方が普通で私とその♀がおかしいのだと思います。

 エレクトリカルパレードは感動した。あれは夢の国だね。

 昨日のことは、来年以降の私にとっていい思い出になると思います。

 以下余談
・今日は現実。来年からの職場の上司とお昼ご飯を食べる。リアルな話を聞かされる。人の生は何を為したかで決まると思うけれど、はてさて。

・以前の日記暇な日、猫の日で紹介した野良猫さんの名前はスリスリだそうです。野良なので名前付けた人は不明ですが、近所の人がそう呼んでると教えてくれました。名前があるということはよほど素敵で幸せなことなのではないかと思うのです。
posted by nyago at 01:02| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

グダグダな日々

 テスト終わってあとグダグダな日々です。

 なんか3日連続くらいで近所の友達の部屋に転がり込んでグダグダと雑談してテレビ見て飯食ってという非生産的な日々を送ってしまいました。

 さて、いい加減、やらにゃならんことに手をつけますかねえ。
 意外にもこの2ヶ月、勉強せにゃならん。

 といいつつ、『皇国の守護者』をまた読み始めた私も危機感ないっすw。
posted by nyago at 00:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

篤姫

 どーせ4月から見れなくなるので、見る気も無かったけど一応初回だけ見た。うん、別に4月から見れなくなるとか関係無しに見ないですなこれは。

 別に宮崎あおいがどーとかこうとか言うより出てくる人物がことごとくマイナーなのでどうも・・・。私もえらそうに語ってる割に島津の分家の当主とかさらに陪臣の肝付の分家とか出されるとどうにもならん・・・。(太閤立志伝で肝付家を存続させたことはあるが)
 
 あと原田泰造が大久保利通やるけど、なんぞこれ?大久保って陰湿陰険だが頭だけはメチャクチャ切れる石田三成タイプのおっさんじゃ・・・。どうすんの?

 あとホームドラマにしたいとか平和を願う女性とかにいうテーマにしたいらしいけどそれもどうかなあと。大河はそんな現代風のテーマは要らんと思ったりするのです。まぁ原作読んでないからわからん。
 
 かく言う私は、ある意味、風林火山の最終話で、緒方拳・宇佐美定満が「兵を引け!一国を滅ぼしてまでなぜ戦うのか!!」に対し勘助が「うっせー!!お屋形様のためじゃ!!」←(相当な意訳)としてしまった大河の方が私は好きなのだが。

 もうネタ切れの感が出まくってる大河です。山内一豊とか山本勘助とか、直江兼続とか戦国モノでも微妙な陪臣格が目立ってまいりました(太閤立志伝的には直江兼続は是非家臣にしたい人物だが)。

 どーせなら細川藤孝&忠興親子とか、明智光秀とか、藤堂高虎とかやってみた方が面白そうなんだが。

 もしくは、花の慶次(笑)、大河版北斗の拳だなw
posted by nyago at 17:49| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

正月太り

 なぜか今年は大学のテストが8〜10日なので昨日東京に舞い戻る。テスト勉強とレポートを片付けつつ、なんか体が重い気がする。ああ太りましたねこれはorz

 来年からのことを考えると、リアルで贅肉がついているのはやばいのでこの冬の時期に減量することにします。スタンダードに走りまくるかあ。
posted by nyago at 02:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月28日

お正月帰省中

 パキスタン情勢が大変気になるけれど、とりあえず今後の動向見ないとどうにもならんですね。核保有国が政情不安とか世界って相変わらず怖い。

 さて、年末年始をふるさとで過ごすために滋賀の実家に帰ってきました。米原駅から地元駅までなんもねー広大な田圃地帯。真っ暗。東京・赤坂の毒々しいネオンとこっち比べるとなんという格差。ただしどっちがいいかという判断はつけられない。

 そんな地元駅までの電車内での部活帰りとおぼしき女子高生2人の会話がまた田舎的というか純朴でなんともまあ、ある種の感動を覚える。会話の内容はお年玉2万円で何を買うか、ららぽ(ららぽーと)で財布が2000円だったとかそんな感じ。そもそもジャージ着て電車に乗るってのも都会じゃそう多くない光景のような気がする。
 この子たちを逆に表参道のショップ街に連れて行ってあげたいし都会の子を一度地方で生活させてみたい。ていうか財布くらい贅沢させてあげたい気がする。

 家に帰ったら12歳になる犬が明らかに弱ってやんの。体に色々がたがきているらしい。私が小5のときからいるからなあ。長生きしてほしいんで、甘えさせてやることにする。犬は甘えさせたらとことん甘えてくるので疲れるけれど、もしかしたら今生の別れになるかも知れないと思うとその程度安いもんです。
 
 私は猫派なのだけれど、犬も大好きなのです。じじぃになったら田舎でそこそこ広い土地を得てシベリアンハスキーなりゴールデンレトリバーなりと戯れながら、さらに屋内では猫を飼って暮らすのも良いかなと思ったりしています。
posted by nyago at 00:28| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

梅酒ロック1杯くらいなら飲めるようになった

 私はお酒がダメです。飲むとリアルで死ぬ恐れがあると自分でも自覚してます。極力知らない人との宴会には行きたくないタチです。

 でまぁ最近はぼちぼち飲んでると、なんとか梅酒ロックは一杯飲みきれるくらいになりました。うん進化進化。

 今日は久しぶりの社会人友達+もはや居候の域に達してる腐れ縁のツレと立川で飲んできました。なんとか気持ちよくなれました。あれ以上飲むと死んでしまう(笑)。

 でも悲しいことに多分、来年は私がなんか丸坊主で腕立てとか走ったり泳いだりする仕事につく関係でこの人たちとも疎遠になってしまうこと間違いなしです。そう思うとやや感慨深くはありますな。

 なんというか、ある意味、私は結構出会いとわかれがはっきりしている人生を歩んでおります。それでも意外と小・中学校の友達がここをのぞいてたりするのも不思議な縁ではありますね。
posted by nyago at 00:48| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月15日

寒くはあるが

 少しの寂寥、少しの後悔、少しの希望、少しの歓喜。ふとそんな風に思えた。まぁそんなことで、少しは私のこの先も、多分、現状自分が心の奥底で望む形ではないけれど違う形で、多少なりとも、未来の予感を感じつつ、淡々と為すべきことをして、向上心を忘れずに歩んでいくことが出来るかと思います。
 しかし、私も残念ながら男の子でもありますので、やはり一度決めたことも簡単には曲げられません(苦笑

 さて、今日レガシーに乗って宇都宮、那須方面にゼミ生たちと日帰りドライブしてきました。ハイスペックな車なので5人乗ってもぬあわ(何のことかわからん人は検索でもしとくれ)とか出ちゃうのにはビビッた。

 那須まで行ったらもう真っ暗。そして初雪に遭遇w。なんやかんやで和気藹々とドライブ楽しめましたとさ。

 このお仲間さんたちとはまだボチボチ遊んで行きたいと思うのです。
posted by nyago at 02:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

暇な日、猫の日

 今日は普通に寝坊して1限行けなかったというダメ学生っぷり。こんなんで来年から大丈夫かいな・・・。
 それでも腹は減る。近くの弁当屋にお昼ごはん買いに行く途中、いつも撫でさせてくれる猫(野良)と遭遇。チャンス到来!ダッシュで部屋に戻りデジカメ持ってまたダッシュで戻る(推定150m全力疾走)。んで猫を激写しましたとさ。以下猫さんの写真でお楽しみください。
ねこ8 ねこ1 
ねこ2 ねこ4 
ねこ5 ねこ3 
ねこ9 ねこ10
ねこ11 ねこ12
ねこ13 ねこ14
ねこ6 ねこ7

最後に動画。注・体が痒いらしいので結構ガリガリしてますが虐待してるわけではありせん(笑)まぁ最後まで見てもらえば判るけど。


 この子は野良だけにばっちい(笑)。でもつねに愛想がいい。たぶん近くの定食屋で餌もらってるからでしょう。ちなみに弁当を買っての帰りもまだ同じ場所にいた。弁当をめぐる争奪戦展開。しかし私は野良猫には餌はやらん。野性味を失った野良猫に待つもの、「それはゆるやかな死よ。」(bv某少佐)。つかおかずはハンバーグだし猫にやったらお腹壊すしね(猫や犬にたまねぎとかねぎはダメです
posted by nyago at 00:21| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

自宅鍋

 いつものゼミ生たちと私の部屋で鍋をしました。

 午前中、偏頭痛が出て軽くヤバイと思いましたが、結局午前中ずっと薬飲んで寝てたのでしっかり料理できました。まぁその分部屋の掃除はテキトーに切り上げたのですが(笑)

 メニューは寄せ鍋、コロッケ、唐揚げ、なんちゃってドリアです。コロッケは難しくないけどめんどくさい料理なので前日に種をまるめるところまでは作っておきます。なんちゃってドリアはバターライスだけ作って、その上に市販の缶詰ミートソースをぶっかけてとろけるチーズのっけてオーブンにぶち込むだけという手抜きっぷりです。唐揚げはもっと酷くて唐揚げ粉使いました(笑)。でもゼミ生たちは慈愛の人なのでうまいといってくれました。実際この言葉を聞くためにやってます(笑)

 まぁおいしいと言ってくれなくても全部食べてくれるだけで感謝なのですけれどね。しかし皆様も、普段おうちで料理を作ってくれる人に食後おいしかったと言ってみましょう。あと個人経営のお店なんかでも言ってみるといいかもしれません。作った人からすると、明日への活力になるので。

 金曜にこの面子でドライブに出かけるそうです。金曜以降ここが更新されなかったら事故って死んだということになるので、その時は私の知り合いはお葬式に来てください(笑)
posted by nyago at 01:56| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

東京経済大学と攻殻機動隊

 寝れないのでネットをダイブしておりましたら、押井守が来年から東経の客員教授になるらしい。メディア制作ワークショップなる科目を中心に担当するらしい。なんだそれ。いかにも大学らしい良い意味でよくわからない科目だ。

 しかし、私がもう一年東京で学生やるなら間違いなくなにがしかの手法で氏の授業なり講演なりを聞きに行ったでしょうな(笑)

 しかし「企業のネットが星を被い電子や光が駆け巡っても国家や民族が消えてなくなるほど情報化されていない近未来」とはよく言ったものだと最近思います。

 あまり関係ないけれど今さらながらにもう一回ちゃんと攻殻SAC1作目を見直した。
 笑い男事件自体は丸山ワクチン不認可の顛末(というか現在進行形というべきなのか。)&薬害エイズを組み合わせたというか、ほとんどまんまパクッてうまいこと融合させたというお話なのね。

 丸山ワクチンの不認可が実際に巷で噂される経緯なのだとしたら、それはまさに白い巨塔の世界ですな。
 薬害エイズは、医者+行政+製薬会社(といっても厚生官僚の天下り先)のズブズブ。あれほど一目でわかりやすい巨悪も近年珍しいですね。・・・と言いつつ、それほどの巨悪に政治家はからんでないんかいな?という素人ワイドショー的な疑問は残らんでもないが。
posted by nyago at 05:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

知恵と勇気

 よりよく生きていくには知恵と勇気が必要だなと思う。

 知恵というのは、頭の回転が速くない私などは先人に求めるしかない。愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ。プロイセンの鉄血宰相ビスマルクのお言葉です。自分を賢者と言ってのけるドイツ人ってのはなんともまぁ(苦笑。)
 経験というのは大事だが人が一生に出来る経験などはたかが知れている。しかし、歴史とはつまるところ他人の経験である。他人の失敗や成功を知れば自ずと自分の行動のひきだしが増える。と、そういうことですな。もちろんそのひきだしの選択肢を間違えぬような合理的な判断力ももたねばならないのだろうけれど。

 勇気、これがつまり判断力ってやつにつながってくるのかもしれませんね。
posted by nyago at 00:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

宴会

攻殻&セブンスター

セブンスターを映したかったけど片付けるのがめんどかった。

左手の上腕が痛いです。筋肉を多少破壊されると痣になります。
まぁ深くは語るまい。Now or Neverとしか言いようがないあれです。

まぁ、さもなくば名誉をというのも不可能です。
自己欺瞞と自己満足のみをよりどころとしつつ。
posted by nyago at 01:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月30日

雑感など

・花神・下巻やっと借りてきた。現在読んでる途中。
 明治維新というのはとても面白い現象のように思う。いくつかもの僥倖や天皇から町人・百姓にいたるまで劇的な人物が次々に現れて、国土を焦土にすることなく近代化しちゃうという奇跡。まぁ結局その奇跡も100年もしないうちに一旦、ぶっ壊してしまうんですが(苦笑。
 と
 ころで日本の近代以降を面白くおかしく書いてしまうと
 近代化以後、10年で国家を大改造し、30年で中国に勝利、40年でロシアに勝利、80年で世界を敵に回して戦争して大敗北&崩壊した後、奇跡の復活で経済戦争で一時、世界を圧巻しかけた。
 てなカンジですな。もし私が他の国の人間だったらとても不気味な国のように思うかもしれません(笑)。

・明日からまたガソリンの小売価格が上がるそうです。もう看板書きかえてるところがあり、ハイオク160円前半、レギュラー150円前半だそうです。駆け込み需要で近くのGSが長蛇の列でした。私は7Lの給油のために並ぶのあほらしいし、やめました。
 私のバイクは燃費がいいから、毎月15Lくらいしか給油しないので1Lあたり10円上がっても150円の損。ペットボトルのジュースを一本我慢します。

 個人的に車の個人消費の面でのエネルギー問題と環境問題を解決したかったら、通勤通学にはカブしか使ってはならないなんて法律作ればいいと思います(笑)。
 
 ※カブ。ホンダが誇る世界一有名な50ccバイク。110.0km/L(30km/h定地走行テスト値)という驚異的な低燃費を誇る。ちなみに他社が出しているカブに似てるモデルのバイクとしてにスズキのバーディー、ヤマハのメイトがある。
 これで渋滞&駐車スペースの問題も解決。ただし雨の日とか雪の日は事故急増間違い無しの諸刃の剣。素人にはお勧めできない。
posted by nyago at 23:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。