2006年08月07日

変な日焼け

 えー基本的に外出はほぼバイクを使う私です。モノレールバカ高いし、JR、私鉄の駅は家からだいぶ遠いので。都心に行くときも駅近くまでバイクです。
 
 しかしここに来て問題が。

 半袖&グローブなため日焼けがいびつになりつつある…。具体的に言うと手首から先が相対的に日焼けがうすーい。どっかで一回焼こうかな。
posted by nyago at 21:42| Comment(2) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

日帰りソロツー・川上牧丘林道・長野初突入

 今日は一日オフな日です。朝起きてゼミ合宿の事務処理とメール返信して、さてなんもすることもないなということで、ふと山梨県に日本最高所の車道峠(たぶん林道とかバイクが入って)いける舗装されてない道で最高所は他にあるんだろう)があると聞いたので、まぁ久しぶりにかっとばして涼みに行くかと思い立ったのでAM11時ころバイク点火して出発。

続きは長いのでこちらをクリック
posted by nyago at 02:03| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

大学のバイク置き場にて

 私の大学は山の上にあるためかバイク通学者が多い。原付からリッタークラスまで多種多様。メーカーも国内4大メーカーとハーレーダビッドソンとBMDは見た。探せばDUCATIとかもいるかも。

 そんなわけで私にしちゃ大学のバイクの駐輪場ってちょっとした展示場だね。人様のバイクをじろじろ見るのはよくないけど、まぁ外観見るくらいならセーフでしょ。大きさとかシート高とかね。メーター回りとかのぞいたりはしない(笑)

 まぁそんなこんなで次買い換えるとしたら、今メーカーから出てる中では
kawasakiのZRXかSUZUKIのSV400SかHondaのCB400SFか。いずれにしろ400cc複気筒にしたいなあと思いつつ、吝嗇な私はST250を走らなくなるまで乗り倒すつもりですがね。買い換えるとしたら3〜4年先ですかね。
posted by nyago at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

ST250退院

 金曜に、実に25日ぶりにST250が帰ってきました。結局、イモビライザー全交換ということになりまして、しかもこれ前の製品よりも新しくなっています。保証期間内なので無料です。ぶっちゃけレッドバロンは25日も預かって損失以外の何も生まれなかったと思いますが、まぁそういうもんなんでしょうね。しかも25日預かってもらったけどどっちにしろ雨の日が多いし、学校あるしってことで私としちゃそう痛手はなかったという。むしろ錆とか心配しなくてよかったので結果オーライかも。

 そんなわけで今日、夕方までの用事を済ませた後、また都心へむかって甲州街道を走ってみたり。んでまた皇居をぐるっと回って、靖国通りとおってまた甲州街道へ。別に意識してないんだけど、流れにのってりゃ結果そうなった。ある意味、ちょっと遠出気味の散歩コースになりつつあるかも。

 そんなわけで明日はちょっと遠出してみようかと思います。曇りだけど、もう青春待ったなしってことでw
posted by nyago at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

ST250入院中

 さて以前の記事でも書きましたように私のバイクST250はエンジンの着火不良とかいう謎の症状でレッドバロンに入院中です。そしてさっきお店の整備担当の方からテストランしてもそのような症状がでないとの連絡。でも私が今までそのエンジン着火不良は長時間走った後に起こると切り替えしたら、結局その条件を再現してもう一度やるとこのこと。まぁ私にもよくわからないんですが、なんだか最終的には点火をつかさどる最重要の部分を交換する必要があるとかなんとかで週末まで入院するそうです。まぁこの辺わたしゃメカニックに詳しくないので、しかもこの前レッドバロンに持っていたっとき見てたら、どう考えても私には無理すぎるレベルの解体をしてたのでもうプロに任せます。
 しかしすげえなあと思うのはこの入院&修理を全部保証でやってくれるとのこと。つまり部品交換が生じても無料だそうです。そりゃ不良品売りつけたって構図だから当然といえば当然だし、私まだ1000kmそこそこしか走ってないのでその辺も担当の方は強調してました。しかし私このバイク中古で25万で買ってるんだよなあ。このバイクを前の持ち主からいくらで買ったか知らないけど(走行500km未満、傷なし、イモビ付だから10万前後か?)この状態の単気筒250ccクラスだと相当安い。だからレッドバロンとしてはこのバイク売った儲けなんて吹っ飛ぶんじゃねえか?と思ったり。そう考えるとモノを売るというのも大変だわ。

 そもそも中古を買うのは一種の賭けだという人は数多くいます。が、私の場合学生&前のバイクを盗まれて急遽購入ということで十分なお金を用意できなかったので(そして盗まれた恐怖から新車買う気にもならんかったし)中古しか選択肢が無かったわけ(しかも単気筒250cc以下しか選択肢なし)ですが、やはりこういう状況に陥ってるあたり中古は賭けというのは身をもって納得している次第です。いつまでバイクに乗るかはわかりませんが、次は新車で買ってやろうと思います。そのためにゃちゃんとお勉強して就職しなきゃね〜。

 そんなこんなでGWも終わりましたので、もう待ったなし。明日からは将来への自分への投資をはじめていきたいと思います。最近、自分を突き動かすスローガンは「やらないでする後悔はやってする後悔より大きくなる」です。元ネタは確か誰か小説家かエッセイストだったと思いますが、まぁその通りですわな。とりあえずやってみること。んで打ちのめされたら諦めがつきます。んなわけで、我武者羅にやってみようと思います。自分のおかれた時代、環境が恵まれたものであることを自認しつつ…。
posted by nyago at 21:21| Comment(0) | TrackBack(1) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

奥多摩へ

 今日は帰省前最後の何も無い一日でしたので、東京随一のツーリングスポットの奥多摩へいってまいりました。今すんでる部屋から10分ほど走ると新奥多摩街道というわかり易すぎる名称の道があるのでそれでひたすら行きます。
 
 さて、しばらくその道を走り青梅を過ぎると一気に山へ突入という感じです。国道411号に入りひたすら奥多摩湖を目指します。途中、奥多摩駅に立ち寄ってみましたが、ザ・秘境駅というカンジのほのぼのさがありました。奥多摩駅くらいまでは前後に車もバイクもなくまったりいいカンジで乗れてましたが、奥多摩駅過ぎると後ろに私のよりはるかに高性能なバイクに付かれることがちらほら。こちとら素人ですし、相手はいいマシン&いい腕を持ってらっしゃるので安全を確認したら路肩に寄せてさっさと抜かせてあげます。この方がお互いにとっていい結果を招きます。そして道を譲る時はほぼみんな左手上げてお礼してくれるのでそれが救いですね。ホント、遅くてすいませんねえ。まだまだヘタクソなもんで。

 しばらくR411を西へ。その途中の景色がなかなか素晴らしいのですが適切なバイクを停める場所がありませんのでその辺の写真はありません。運転してるとひたすら左手にキレイな奥多摩湖が望めます。まぁこの辺は写真で見るより自分で運転しつつ見るのがいいかもしれません。といいつつも、わたしゃまだまだ初心者ライダーなので、ミスるとそのままワイヤーガード突き破って湖にまっさかさまなのであまり湖に見とれるわけにも行かず、慎重に運転してました。
 
 そうそう途中、ハーレーかなんかアメリカンスタイルに乗ったかっこいいおっさんに手でサインしてもらいましたが私それどころじゃなくて、そのサインに返せなくて無視した形になった。あの時のおっさんごめん。オレンジと白の安っぽいウインドブレーカー着てST250に乗ってたの私です。この場をかりて謝ります。すんません。
 
 軍畑駅.JPG 201系青梅線4両.JPG ST250@軍畑.JPG 奥多摩駅.JPG
 
 左上・青梅線軍畑駅。右上・軍畑駅に入線する201系電車・左下・軍畑駅にて私のバイクST250。右下・奥多摩駅。
 軍畑駅あたりから秘境な雰囲気になってきます。電車は中央線と一緒ですがこっちは短い4両で運用されてました。青梅線もこの辺は単線で駅も無人です。奥多摩駅はいつできたのか知らんけどなかなか山の駅ってカンジを出してますね。
 
続きを読む・後編(そしてトラブル編)
posted by nyago at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昼・競馬⇒夜・バイク

 今日はまず昼に春の天皇賞をディープインパクト・トウカイトリック・マッキーマックスの3連複2000円で儚い夢を見たあとにバイクで自宅に帰ろうとしたら、セルは回るけどエンジンがかからないという状況に陥いりました。もう自分ではどうしようもないのでバイク屋に行くことに。比較的近くにレッドバロンがあったのでそこまで押していきます。んで見てもらうと相当時間がかかるうえにどこか部品交換が必要でGW明けまでかかりそうとか言われたもんで意気消沈して徒歩でとぼとぼ自宅まで帰ってたら、その途中でレッドバロンから電話。単なる回線の接触不良だったとのこと。また同じ道をとぼとぼ歩きバイク受け取り。往復1時間くらい歩いたのでいい運動になりました(笑)。部品交換も無く納車した店側の配線ミスらしいので無料でした。普通に見てもらっても最低1000円とられるらしいがなかなか粋だね。ちなみにこの店舗で購入したんじゃないけどね。工場長がちゃんと話聞いてくれていい感じでしたんで今度からトラブルがあったら買った店舗じゃなくてこっちのお店に持って行こうと思います。

 しかももしかしたら点検の過程でプラグとか交換してくれたんだろうか?直してもらった後はすごく加速性がよくなった気がするんだけど。気のせいだろうか。少なくとも私の感覚では60〜70kmまでの加速がすごくスムーズになりました。

 続き・自分のバイクで走り出す21の夜
posted by nyago at 01:36| Comment(0) | TrackBack(2) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

猫とバイク

 近所の人のスクーターのシートで猫がお昼寝してた(笑)。なんか野良のくせにひとなつっこい猫だったなあ。なでさせてくれたし。ごろごろ。
 正直、野良猫にシート座られるとちょっといやだけど、猫に「暖めておきましたニャ」とか言われると許せてしまうだろうなと妄想してしまう(いわねーけどさ・・)。久々になごんだ一幕でした。ねこかわいい。素直な猫はこの世の中で私が一番好きな動物です。
posted by nyago at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

初めておまわりさんに捕まった

 えータイトル通りです。しかもまぁ大体なんで捕まったかみなさん想像に難くないと思います。そう現在春の交通安全期間中でございます。うん、スピード違反ね。50キロ指定のとこ72キロだしちゃいましたすいません。

 とは言うものの私、理由もなくこんなスピード出したわけではなく、色々判断して出してはいるんですけどね。以下見苦しくも言い訳。
 私がつかまったのはジブリ映画「耳をすませば」で有名になった都内某市あたりからかかるその地区一体の名前がつく東京多摩から川崎あたりまで流れ太平洋に注ぐ河川にかかる橋の上でございます。片側二車線です。
 そう橋の上なんですな。橋の上ってスピードが出る場所のひとつでございます。歩行者・自転車が出てくる可能性も0に等しいし交差点ないし。でもってここ片側二車線だからこの橋は普段からみんな70kmくらいだすんですな。余談ですが某教習所教官にもこの橋では積極的に速度を出せという「道路の実状」というやつを教わった個人的には懐かしい橋。
 さらに今日は日曜だし普段よりも交通量もやや多い。で、橋の手前の信号で私はそんな車列の先頭になってしまったわけですよ。で、当然前は開くし、後ろから煽られても嫌だし…、とばしたいし(あかんがな)…と言うわけでアクセル開けて75kmあたりまで加速、あとはアクセル緩めてってカンジでしたが、今日はいつになく後続車来ないなとミラー覗き込んだらそれもそのはず、後続車の代わりに白バイ来たよ…orz。ちなみにサイレンも鳴らしてたんだろうけど私はジェット式のヘルメットを被っており橋の上なんで風の音もすごくサイレン音が聞こえなかったので、多分しばらく逃げた格好になったかも。

 よくよく考えるとここが50km制限なのはおそらく橋降りると交差点も多いし必ずしも見通しも良くないからでしょうから実情に反してるわけでもないのかもしれません。私も橋降りるとこで十分速度を落としますが、違反は違反です。調子に乗ってとばしたいという衝動にかられた自分ももちろんいるわけで、そこは反省です。 

 というわけで観念して、潔く御用となりました。
 で、橋降りたところで初めて機動隊員に取り締まり。うーん通過していく車やバイクみんな見てる…。軽く社会的制裁。家族連れの車内で
子「おとーさん、あれなにやってるのー?」
父「あれはね、バカな人を取り締まってるんだよ」
子「へーあの人バカなんだー」

という会話がなされていること想像したら軽く凹む。少年よ、そうだ俺は愚か者だorz。

 機動隊員さんも私が印鑑持ってたの褒めたり「お急ぎのところ申し訳ないけど…」、「こんな天気のいい日にとばしたくなるのもわかるけど…」「○○さん(私の名前)、比較的安全運転みたいだから…(何をもってこういったのか不明だけど服装とか私の生真面目な顔つきとかか…?)」「ぜひ安全に気をつけて帰ってね」と言ってくれたりとまぁ、叱られたというカンジがしない穏やかな取締りでした。

 あと交通機動隊のバイクはSUZUKIのGSFという車種らしく一般ではバンディットという車種が該当するようですが多分あの仕様だと一台100万は超えてくるんだろうなと思うと機動隊員もいい仕事じゃね?とか思う自分。でも機動隊員の技量はすさまじいのでまぁ一般的なライダーが簡単になれるもんじゃないだろうなと思います。

 えー減点は2点。これは3ヶ月無事故無違反で消えるそうです。反則金は…これがかなり痛い12000円也。うわーん:(;つД`) 。また月末おにぎり生活になりそうな予感…。

 教訓
・実状は実状、違反は違反。反省して状況をよく見ていいライダーを目指しましょう。
・自業自得なのでお金のかからない食生活を。
・交通機動隊と攻殻機動隊は語呂が似ている。だからどうした。

 オマケ
やけくそで青切符と納付書アップ
青切符.JPG

なお青切符は個人情報満載なので裏面です。
posted by nyago at 21:39| Comment(2) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

電気の勉強したい

 またバイクネタで恐縮なのですが最近タコメーターを付けたくなった。APEの時はバッテリーレスだったのでバッテリーから取り付けとか言うもう私の手に負えるもんじゃねーなとまず諦めがあったけど今のバイクならバッテリーついてるし。
 しかし私は安易にも化学とか物理が苦手って消去法的な考えのもと文系コースを歩むことを決意した人間です。まぁ国際政治なんかも嫌いではないのだけれど。

 んでタコメーター。付けたい。けど電気わからん。けど自分でやりたい。もっと早くこういう趣味にめざめてりゃよかったんだねえ。まさに少年老い易く学成り難し。やりたいけどそれを仕事にする気はない。たとえるならば私は歴史も好きだがそれを生涯の仕事にする気はないってのと似てる。歴史は好きで小説もほぼそのジャンルしか読まないけど全くその道を職業にしようとは思わなかった。今、電気を勉強したいと言ってもそんな感覚でしかないわけで工学部とかいってる人から見たら私の「勉強したい」なぞ甘っちょろいもんだろうけど。

 あーでも物理って力学と電気はおもしろかった覚えはあるな。やってみてなんとかならんこともないかな。

 以上ぼやきでした。
posted by nyago at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

初めて峠に行ってきた

 今日は大学で友人と会う約束だったので昼から友人としばらくこれからの進路のことなどを情報交換。まぁぼちぼち進路なども考えねばならぬわけですなあ。これはホントにもうちっとじっくり考えるべきですな。ふぅ。

 さてそんなこんなで昼飯を食った後は友人と別れ、いやー天気もいいしぷらっと大学帰りにどっかバイクで走ってこようかなーと思い・・・

 おいでませ相模湖
sagamiko2.JPG sagamiko.JPG 

 
 大学からしばらく走って国道16号へ、すぐさま国道413号に入りそこから国道412号との併走区間からそのまま412号へ。大学から1時間10分くらいでつきました。まぁそんなもんでしょう。まぁあと412号線はカーブ多すぎで慎重に走ってましたが、後ろから煽られてあせった。しかもその車は営業用によく使われる軽自動車じゃねーか…。悔しいと思いつつも適切な場所で一旦停車してその車をやりすごす。もう煽られたらこれが一番いい手段だと思う。
 
 しかし大学の帰りにぷらっとどっか行くってな雰囲気で相模湖まで来てしまうようになった自分もある意味すごい。私はもともと足は軽くないしアクティブなほうではなかったのですが人間変わるもんですねー。

 というか実はAPE100に乗ってた時も国道20号で相模湖まで来たことあったんでなんか違う返り方ないかなーと模索してると和田峠を越えて八王子の陣馬高原まで出れるらしい。陣馬山の峠を越えてくるカンジらしい(地図url)。

 で、その道へ向かう途中山梨県上野原市へ突入。なんで大学の帰りに山梨県まで突入するんだろう…。と思いつつもこの間国道20号線ですがこれまたとてつもないカーブの連続。んでまた後ろに車がついたときはさっきと同じ方法でやりすごす。ところどころに緊急停車場や景色見るための駐車場なんかがあるので便利。 
 まぁカーブが多いですからね。操作ミスってこけてしまった場合でも後ろに車がいないと轢かれることがなくなると思えばこれくらいの手間やすいもんです。

 さーて目的の和田峠超えの道へ突入するも、なんだかすごく狭く暗い雰囲気。こんなカンジ。
jinbaentrance.JPG

 いやしかし写真にはとらなかったけどこの道は国道20号のカーブなんかとは比べ物にならないくらいとてつもないカーブだった。のぼりも下りもヘアピンカーブの連続。運転ミスってガードレール突き破ったらおいでませ谷底へと言うカンジでございます。ですがその分車がきません。後続車も対向車もほとんどいなかった。途中バイク二台と車二台にすれ違っただけ。ある意味では楽でした。ただこの道はライダーにはお勧めできなくもないですが(かなり消極的)、車の方にはお勧めしません。対向車来た時点でどうしようもなくなる箇所がありますので。
 下りはひたすら二速エンジンブレーキで降りる。アクセルは峠を降りきるまで回さないけどエンジンブレーキのあの「ゴォォォォォォォォン」という太い音はずっと聞いてると若干耳鳴りがしますな。
 さてところどころ景色がいいところはありましたがまぁあんまり絶景と言う感じでもなかったかな。モヤがかかってたせいもあるかも。

 和田峠頂上付近から多摩地方を望む。
jinba.JPG

 バイクと記念撮影
jinbaST250.JPG
 
 まぁ水はきれいなのかな
jinbaseiryu.JPG

 なんだか写真が多い記事だな・・・。そしてどう考えても大学の帰りにぷらっといって来たとは言えないようなプチツーリングをしてしまう私も相当暇人。しかしこの移動力だと河口湖あたりまでなら日帰りで余裕で行けそう。高速道路使えば長野県くらいまで日帰り射程圏内かもしれません。
posted by nyago at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月02日

初遠出&元バイトの人々と夕食

 えーバイクを馴らしつつも、私自身がバイクに慣れるために本日ちょっと遠出してみることにしました。とりあえず目標地点を横浜は山下公園に定めてスタート。多摩地方某市の自宅を出発してあとは国道16号線をひたすら南下すれば自動的に山下公園のすぐ近くまで出れるわけですので、距離はありますがさほど迷わずまったり行けるかなと思っておりました。しかし今日は春休みの土曜日。しかもひさびさの陽気。各所観光地や催し物へ出かける家族連れが多かったためか16号線は要所要所で渋滞しておりましたので結局12時半に自宅を出て山下公園に着いたのは3時過ぎ。メーターをしっかり記録したわけではないのですが多分片道50k強だったので途中休憩を取らずに来たことを考えるとそれなりに時間がかかっているように思われます。

 えーそして山下公園といえば、そう観光名所&デートスポットであります。今日なんて日にゃカップルと家族連ればっかし。わたしゃこの陽気の中ごっついダウン着て(バイクに乗ると季節が他の人と一個ずれた服装になる)、リュック背負ってしかもデジカメでみなとみらい方面とかバイクを撮影してたので、不審者に間違えられないうちにとっとと退散することに(苦笑)。まぁ山下公園自体は友人と来たことあるから二度目だし別に感慨もないしなあ。そんなわけで滞在時間は15分足らず。2時間半かけてきて滞在15分かよ。

 横浜スタジアムを横目に帰路へ。帰りは16号線を使わずにまず新横浜まで出て横浜線と併走しつつ町田街道に出ようとしたところ、町田市に入るあたりで元バイト先の先輩から宴会のお誘いが携帯メールで。場所は東京は中野区。急遽私の知ってる知識で中野への行き方を考えたところ、とりあえず鎌倉街道→甲州街道であとは都心に向かって走りゃなんとかなると思いその進路へ。んで府中に入ったところで新たなメールが来た・・・と言うとすこし事実に反するな。というのも実際1つ目のメールと2つ目のメールの受信時間はそんなに間隔がないのですが、ここがバイクのつらいところで、手にグローブはめてるから信号待ちのときにさっとメールを見るなんて芸当できないのです。そんなわけで府中に入ったところで程よいコンビニを見つけバイクを停めてその2通目のメールを見ると場所が立川の昭和記念公園に変更。もっと早く見るべきだった・・・。進路を立川の昭和記念公園に向けて昭和記念公園についたところで今度は元バイト先の前に待ち合わせ場所変更のメール…。同じ立川とはいえぼちぼちめんどくさい…。と振り回されつつも、なんとか元バイトの皆様と合流を果たし、事なきをえました。まぁおかげさまでよく走れましたよええ(苦笑。

 というわけで今夜はひさびさに元バイトの方々と夕食。飲み屋ですが当然私は飲みません。まぁどっちにしろお酒は飲めない体質ですけどね。元バイトの方はなんだか微妙に人間関係に変動があったり、知ってる人の多くが辞めたりと、時を感じさせるものでございましたが、まぁまだあの場に呼んでもらえるこの身を幸せに思うべきなのでしょうね。と今日はそんなこんなでほぼ7時間くらいバイクに乗った一日でございました。…さすがに疲れた。

 オマケ(すべて山下公園にて撮影)
 氷川丸
hikawamaru.JPG

みなとみらい方面
minatomirai.JPG

そして愛車ST250。(もっときれいな撮影場所を探すべきだった…)
ST250@ym.JPG
posted by nyago at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

ST250馴らし運転中

 本日も朝からバイト。残すところあと2日となりなんとなく名残惜しい。バイト終了後、学生証の更新というこのためだけに大学に行かねばならないというめんどくさいイベントのため大学へ。このためだけに行くのは悔しいのでST250の馴らし運転をかねてバイクで大学へいくことに。

 この前はレッドバロンから家へ乗って帰ってきただけということでまぁゆっくり恐る恐る走って家まで何とか運んできたと言う感じですが、今回は色々確かめつつ乗ることに。やっぱりAPEに比べてパワーが違う。まわさなくても素敵に加速。APEは1速が使えませんでしたから発進すればすぐ2速に入れてましたがSTでは1速でそれなりに加速できるので停車→発進までがスムーズになりました。まぁこの辺はむしろあたりまえですわな。あとヘッドライトがかなり明るい。APEではハイビームにしても夜道は恐る恐ると言うカンジでしたが、STはローで十分ですし、ハイビームにするともう絶対歩行者見落としません。

 リアブレーキの効きが悪いなんていう人もいますがまぁ私にとっちゃAPEと大して変わらないので十分ですし、フロントブレーキの効きがかなりいいのでまったく問題がないです。それと今日給油をしましたが、12Lタンクはかなり安心ですね。長距離ツーリングでもかなり安心できるようです。つか一回の給油で1000円以上入れたのが今日初めてだったりしますw。(APEはタンク容量5Lちょっとだったのでどうがんばっても1000円超えない。)

 ただ積載性が低いなぁ・・・。APEではリアキャリアーつけてたのでネットと併用でダンボール一個分くらいの荷物は余裕で積んでたんですが、STだとこのままでは無理で、純正リアキャリアーも販売していないようですね。

 あとシートは快適です。まぁAPEが硬すぎるともいえるかもしれませんが、まぁこれなら疲れません。

 とまぁ今日感じたのはこんなところですかね。なんだかAPEの悪口書いたように見えてしまいますが、まぁあくまで比較して相対優位であると言う点についての比較に使ったまでで、今でもなおAPEも所有したいバイクではありますですハイ。(もちろん今でも、少ない可能性とは知りつつもAPEの生還を願っている。)

 そうそうイモビの使い方も今日大学の駐輪場で練習してきました。どう操作するかから誤って鳴らしてしまったときの止め方まで。ええ自宅アパートでやるとかなり近所迷惑なので(ただでさえ閑静な住宅街なので気を使ってますですハイ。エンジン始動は道路に面した歩道まで押して行ってからってのは基本)、大学はこの時期まだ授業は始まっておらずしかも夜に行ったので人気は皆無。しかもうちの大学は山の中にあるので周辺住民という概念が存在しない。というわけでまぁ多少イモビ鳴らしちゃっても守衛さんに怒られない限り大丈夫だろうと言うことで、何回か練習。これは慣れですね。やっぱりかなりの音が鳴るので鳴らしてしまったときはテンパリますが、冷静にとめればちゃんととまります(当たり前だ。)。まぁ心強い防犯アイテムですねこれは。

 しかしつくづく、中古とはいえワンオーナーで走行410km程度、傷なし、イモビつきで車体価格25万、任意、盗難保険つけて乗り出し35万はいい買い物したなあと思います(まぁこれから駆動系にトラブルが出ないとも限らないが…)。これからも防犯対策をしっかりして末永くこのバイクを相棒としたいものです。
posted by nyago at 22:39| Comment(2) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

ST250受け取り&成績発表

 今日も朝からバイト。バイトは3月末までなので残すところもう3日となりました。バイトは無難にこなし、バイト終了後ST250契約したレッドバロンへ。バイク受け取りでございます。一通り説明を受けましたけど、まぁAPEに乗ってたことをつげてたせいかなんか簡略化された気がする。で当のSTにまたがってみる。身長174cmの私には足べったりつくので安心。APEよりやはりパワーはあるし、各種パーツも標準的な単車と同じになりちょっと感動。ピカピカですし、なんか洗車したてででてきました。イモビも初めからついてるというナイスな中古です。走行400km。傷一つないきれいな車体で大事に乗っていきたいと思います。で、肝心の防犯対策ですが、イモビ設定、レッドバロンで加入したBL10のバーロックをする、自分で買ったワイヤーロックで地上固定物と結びつける、車体カバーをかけるで今のところ考えられる最高の方法で守ってございます。これで盗られたらもうバイク所有をあきらめることも視野に入れるしかなくなります。ってかもう金銭的にバックアップがありませんしね…。

 関係ないけど、店員さんの説明終了後、いざお店を出るとき、さすがに緊張して運転に集中しすぎたためか、店員さんにお礼言うの忘れた…orz。もうライダー云々以前に人間としてダメですね私…。しかもその店員さんってそそのお店の店長らしいし…。せっかくいいバイク紹介してくれたのにごめんなさいごめんなさい。

 さて道中そんな後悔を抱きつつも、夜の街をしばらく試しに走らせてみることに。やっぱりAPEとは違うことに戸惑います。乗りにくいと言うことはないけどやはりあの軽さはないのですこし慎重に運転しました。まぁそれゆえにバイクらしさが出ますね。パワーが違うので回さなくてもそれなりのスピードが出ることに感動。APEは直線はほぼ全開だったしなあ…。ST250で全開回す場面って高速しかないですな。
 逆にいうなれば、今の私の技量では、250cc単気筒で十分過ぎる気がします。これ以上車体が重いとあぶなっかしい運転してしまいそう。
 えーなにはともあれ自分も死にたくないし、だれも傷つけず殺さずにしたいと思うのはあたりまえです。安全運転で優良ライダーをめざします。

 さてそんなこんなで帰宅して今日は去年の学校の成績発表。えーフル単でございましたのでこれで2年間フル単で3年次は楽な時間割の組み方ができそうで一安心でございます。
 まー一番意外だったのはあわせて数時間しか勉強しなかった刑法がBとれたことですな。今回一番落としたな…とあきらめてたのに、知ってることを書きなぐっても当たることはあるもんですな。

 その他、国際政治史、政策学、歴史Uといった自分的に可も不可もなくといった出来だった科目でAorBだったのでこれもうれしい誤算。が、がんばった憲法あたりでCくらったのはなんか悲しい。まぁ結局大学の成績なんぞアテにならんわけで単位さえ取れたらあとはなんか+αの能力をつけそれをもってして社会に出て行くべきなのでしょうな。で、そんな+αがわたしにあるかというと甚だ疑問でありまして、今年はそんな社会を渡る能力を早々に見つけるなり新たに開発するなりせにゃなりませんな。

 とりあえず今日はよき日でありました。
posted by nyago at 21:17| Comment(0) | TrackBack(1) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

レッドバロンへ行ってきた。

 APEはたぶん帰ってこないことはもう自分の中では了承しているので次なるバイクを探しに近所のレッドバロンへ。近所っても隣町。自転車にして40分くらいの道のりをひたすら行く。電車とバスで行くと片道600円くらいかかる。バイク屋に行くのに「こんなときバイクがあったらなあ・・・」とか思ってるのはなんだかおかしい。
 さてレッドバロンについたら、まずその店内に並んでる数々の名車たちがうらやましい。あー試乗とかしてみてー・・・と思いつつ、店員さんにバイク探してる旨を話し、乗りたいバイクの車種が決まってるか?と聞かれたので、事前にカタログを見て値段と内容に折り合いがつきそうだなと思ったのを言ってみるが、SUZUKIのST250は名前が出てきたけど、Kawasakiの250TRは名前が出てこなかったので私が「え−と川崎の・・・」という顔してると対応してくれた店員さん「なに?BJ?」とか言われたので、気の弱い私「・・・(なんか違うなと思いつつ)じゃあそれで」とわけわからん対応をしてしまった。この辺押しの弱い私です。えーと今でもわからないんだけどBJってkawasakiのエストレヤカスタムのことでいいんすかねえ?誰か親切な人いたら教えてください。

 乗り出しの予算35万なので250cc単気筒なわけで、まぁ走行1万キロくらいの中古かなと思ってましたが、探してもらうとST250の走行400km台のが見つかったという幸運。ほぼ新車やんけ。ST250は新車でも値引きされるなんて噂だけど車体価格で言うと定価34万のところが25万ですけどいいのそれで?と思いつつも内心では思いつつも即決。店員さんが最後に「冷静に考えれば可も不可もない買い物ではなくいい掘り出し物見つけたってカンジかも」と言ってくれたのでいいや。イモビが初めからついてるってのもいいカンジだ。でもここでまた冷静に考えると月末までに35万となると来月の生活費前借りせにゃそろえられないじゃねーか。このバイク購入にあたっての予算は以下のとおり。
去年のバイト代とかなんとかの残り15万くらい
保険の契約変更による還付金+解約金5万くらい
今月のバイト代から12万くらい。
 生活費その他雑費は別にもらうというまぁ金には困ってない家庭なんですが、それでも足りまへん。今月のバイト代が入るのは来月の11日なので月末から給料振込み日までの生活費をどうしようってカンジでございますがまぁ最悪青春18切符で実家に帰るか…。そうすると生活費タダだし。
 
 話は変わりますが最近社会人になった人々から意見を聞くと、自分でバイトして稼いだお金を100%自分のために使える生活のほうが社会人になったあとより良かったという人もちらほらいます。家庭を持った人になるともう自分じゃ月2,3万しか小遣いがないという人もいたりする。バイク盗難から1ヶ月でまた違うバイク買う私はかなり恵まれてることなのだと思う今日この頃です。いい国だね〜日本って。いや日本というより日本の大学生がいいのかもしれませんな。バイト代を切実に生活費に当ててる人って少なくとも私の周りには少数ですね。趣味に使ったり、酒やタバコ(私はタバコ、酒を一切やらないおかげでこれをやる人々と出費が一月数万違うのだからわが体質にある意味感謝)やギャンブルの元手にしてる人がほとんど。私もその中の一人なわけですな。

 一応言い訳しとくとそもそも実は盗まれてしまったAPEでは物足りなさを感じてたので250cc4気筒のバイクに乗り換えようかなと思ってたんでここ2ヶ月は週5でバイトしたりしながらお金貯めてたわけですが、盗難と言う予期せぬ出来事に遭いこの貯蓄も途中でやめて購入しようと決めたわけです。まぁ4気筒にするならもう10万上乗せしないと無理っぽいようです。ホントなら今度の6月くらいに予算十分でまったり探そうかと思ってたわけですけどしょうがないですね。ちなみに今日もダメ元でVTR、Hornet、バリオスを名前出して探してもらったけどだめでしたねええ。2万キロとか3万キロの中古しか出てこないらすぃ。そらそうだ。

 まー大学行くのやちょっとビデオ返しに行くのに4気筒のあのデカいフォルムのバイクで行くのもどうかなどと迷いだしてたから単気筒でもいいやとふんぎりつけようと思いつつやっぱ4気筒なら高速とかもスイスイいけるんだろうなあと後悔に似た思いもあったり。なんにせよ結論は「APE盗んだ奴が悪い。」なわけですけど。訂正
posted by nyago at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

APE盗難その後。

 APE盗難に関して一段落つきましたのでご報告。
 えーまず盗難があった当日にバイトを半日休みをもらい、警察へ。盗難届けを出しにいきました。これを出さないと市役所へ廃車届けが出せず自賠責の解約ができないのです。近所に交番はなく最寄の警察は地元の警察署なのでそこへ行くと、どうやら私は大変不機嫌な顔をしたためか受付の警官にやたら丁寧に対応される。別に警察に苦情入れに来たわけでもないのに余計な気を使わせてしまったかもしれんなあと思いつつ担当部署へ。その部署の対応スペースに先客がいたためなぜか取調室へ連れて行かれる。その部屋へ行くとここってまるっきり刑事ドラマで出てくる容疑者を自白させる部屋やんけと。狭いスペースに机と椅子、対面式に座る。カツ丼と蛍光灯があれば完璧ですなあ。被害者の私がなんか知らんが加害者気分。と思いつつも別にわたしゃ人権屋でもないしまぁ目的が達せられればそれでいいし、係りの人の対応も丁寧だったのでむしろ貴重な体験させて頂いたという感すら最後にはありましたな。
 さて被害届を出すにあたって時価総額と言うのを聞かれた。あのAPEの時価総額かあ・・・。中古、走行2000km、マフラーのガードがない。という点を考慮して5万円としておきましたが、どうなんでしょう…。私にとっては5万円っていうか、「バイトして買ったファーストバイク:priceless」ってカンジなんですがでも実際バイク屋に売ったら5万もしないんだろうなあと思いもします。複雑な気持ちですハイ・・・。

 えー、で無事この被害届けは出したものの、もう自分でもバイクが戻ってくるなんてことはほぼないだろうと99%諦めていますので、翌日市役所へ。市役所で廃車届けを出し、これによって自賠責も解約。もう取り戻せるものは数千円でも取り戻そうと言う魂胆です。廃車届けが完成したら大学生協の保険の窓口へ。任意保険、自賠責ともに解約。任意は2万8000円くらい返ってきました。それでも支払った額の半額くらいか…。2年分一括払いして3ヶ月経過しただけだから損してるなあ・・・。

 自賠責のほうは振込先の銀行口座を私が控えてなかったため解約の書類をかけなかったのでまた土曜に大学へ行きます。で、保険担当の人に聞いたら数千円も戻ってこないかもしれませんですって。…。まぁそもそも自賠責は払う額も小額ですしなあ…。

 そんなこんなで、もうこれでいま自分にできるAPEにまつわる処理は土曜で完了します。あとは奇跡的に見つかることを願いつつ、ホントは別のことに使おうかと思っていた今のバイトで貯めたお金でまたバイクを買うつもりなのでこんどはどんなバイクににしようかと悩んでるところであったりします。

 まぁ今度買うなら250ccクラスかな。以上APE盗難始末記でした。
posted by nyago at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

衝撃の朝 APE100盗難

 えーここAPEの記事できましたがどうやらそれも今日で最後です。APEが盗難されました。車体ごと。パーツ盗まれて10日目に今度は車体ごと・・・。アホだアホ過ぎる・・・。なんで俺はもっと防犯対策しなかったんだ…。きっとパーツが無くなっても心のどこかで自分はそんな被害者にはならないと思うところがあったんだと思います。盗んだやつには腹が立つ、なんで自分がバイトして免許とってやっとこさ買ったバイクを盗まれなきゃならないんだ…。と思うと同時に自分に腹が立つ。なんでもっとちゃんと防犯意識がなかったんだと。悲しい悔しい。怒りのぶつけどころがない。はぁ…。

 ちなみに状況は昨日未明にかけて事件は発生。U字ロックのみ。朝起きたらなかった…。バイトのほうは午後お休みいただいて警察に被害届けと保険屋に任意保険の解約の仕方を聞く。正直、解体されて売られるのがオチだと思うのでこの際自賠責も解約しようと思う今日この頃。日常の足が奪われ、新しいバイクを買うメドもたたない自分にはどうしたらいいやら…。はぁ…。まぁこの経験は次のバイク購入時に生かしたいと思います。
posted by nyago at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

2000km突破記念 APE100の感想

 APEのメーターが2000kmを突破したので(私は走行400kmで中古購入したので私は1600kmくらい走った)ここいらでAPEの主観的感想を述べてみようかなと思います。

◎いいところ
・軽い。小回り効く。
・燃費がいい。40km/lくらいは行きます。
・原2ゆえのよさ(保険代、二段階右折の解禁等)
・それなりにスピードが出る。高速道路化してない国道くらいならちゃんと流れに乗れます。
・シート高が低いので両足がべったり地面につく=重さとあわせて立ちゴケする可能性を減らせる。
・バッテリーレスでお手入れが楽。維持費も節約。
◎あまりよくないところ
・1,2速があまり使えない。交差点で停止から右折しきるまでに3速に入っている。
・タンク容量がチョイもの足りない。7lとかあればいいかなあ。
・シートがかたい・・・というべきなのかどうかはわかりませんがあのシートに2時間も座ってればエコノミークラス症候群になっても文句は言えない。
・車体軽すぎて大人2人がその気になりゃいればすぐ持っていかれる。盗難注意…。 

 まぁこんなとこです。日本の道路交通法のもとで一般道はこの出力があれば実生活上こまることはありません。あと他の批評でよくあることで、ドラムブレーキなので効きが悪いらしいですが実際今までその実感はありません。悪いのかもしれないけどディスクブレーキがどれほど効くのかもう忘れた(苦笑)。ノーマルなら積載能力はほぼ皆無ですが私のAPEは前のオーナーさんがリアキャリアーをつけておいてくれたので、私のほうではネットを買うだけでダンボール一個分くらいの荷物は運べるようになりました。ちなみに一度成人男性の半分くらいの重さのものを運んだことがありますが、あきらかにパワー不足を実感しました。このクラスで二人乗りはキツイようですね。
 まー言うてもそりゃ時に中型が欲しくなることはあります。主にパワー不足によって。ただかといってAPEも手放したくないのではてさて困ったものです。
 あと一般的にはカスタムベースになるバイクなんで趣味のバイクらしいです。私は何もやる気ありません・・・。

 まぁビンボー学生には経済的にこのバイクあたりが限界です。来年もがっちりバイトできれば話は違うんだけどなあ…。そろそろ進路も考えねばならぬ身ゆえこのAPEを維持していくだけで精一杯かもしれません。まぁそれはまた別の話。

(最近 『本田宗一郎 夢を力に』〜私の履歴書〜 日経ビジネス人文庫 を読み始めましたがなんかもう冒頭から感動してる自分がいる。。。もう一回理系の勉強しなおしてHONDAに入社してえ!とか本気で思っちゃた私はどうしたらいいんだろう。)
posted by nyago at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

APEチェンジペダルつけなおし 工具購入

 昨日土曜の話ですがやっとこさAPEのチェンジペダルを買い、つけなおしました。が、ナットを締める工具がなかったのでまず手でできる限り固く締めそんでAPEに乗って近くの2りんかん南大沢店へ。えーまず駐車場でみんないいバイク乗ってるんで、フルノーマルのAPEに乗ってる自分がここに来ていいもんかどうかとちょっと怖気づく。ハーレーとかCB400SFとかVTRとかゼファーとかはまぁいいとしていじりまくってるモンキーとかもはや自分の知らないメーカーのバイクとか(台湾製でもなさそうだった・・・。)を見るとなんだか奥の深い世界だなあと思う。
 工具はとりあえず各種サイズの揃ったボックスレンチのセットを買ってチェンジペダルつける。工具のメーカーとかは不明。2950円くらい。とりあえずこれだけ購入するもお店の中をいろいろ見回してみるとバイクのパーツにもピンからキリまで色々あるんだなあと思う。つか自分もいつかはマフラーくらい改造してやろうかなと欲が出てしまいますな(笑)。お金ないからできないけどね(苦笑)。帰り道でゼファー1100とCB750にあっさり追い抜かれるが気にしない…。家に帰ってチェンジペダルを力の限り締める。これが落ちたらバイクを動かせないというのもひとつのマシンが駆動するための一連のシステムというのは奥深いもんですね。
 そろそろチェーン張りしたりオイル交換したりとバイク超初心者の私にとって難関が来るわけですがまぁなんとかかんとかがんばろうと思います。で、スパナを買い忘れた私はあほですね。こんなバイクというより機械というより中学の工作レベルのことをわかってないやつが運転してていいんだろうか…。

 とりあえず今週は雨続きのようなのでAPEには乗りません。必要な工具そろえて今週末にでものんびりやろうかなあと思う今日このごろです。
posted by nyago at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

APEのチェンジペダルがなくなった!

 えー昨日の真面目な記事とは裏腹に今日は愚痴でございます。本日夕方愛車のAPE100でお買い物に出かけようとエンジン始動。寒い中チョークレバー引かずに一発でかかったあたりマシンの調子は良いようです。さて一速に入れて発進しようとしたところ・・・チェンジペダルがない・・・。ない。落ちたのか?と思い地面を見渡してみてもない。昨日は夜7時くらいに買い物に出かけたからその時は確かにあった。けど今はない。落ちても飛んでいくような代物じゃないことを考えると盗まれた・・・?確証はありませんが結局それが自然な答えな気がいたします。
 で、一応ほかの部品がなくなってないか確認。ほかの部品はありました。ですが盗まれたとしたらなんのためにチェンジペダルなんざ盗むんでしょう・・・。新品で2500円くらい。中古品なんて売ってもたいした値段にはならない。考えられる事態としては
1、単なる嫌がらせ
2、犯人はチェンジペダルマニア
3、チェンジペダル外してとりあえず動けない状態にしてもう一回盗みにくる。
4、誰かが僕にバイクに乗るなという警告をするためにわざと軽微な欠品でバイクを動かなくした。

 1,2はまぁありえないこともないけど・・・。4はないな。自分は一人暮らしでバイクに乗ることを心配してくれる人なんざいません。はははは(笑)
・・・はぁ。
 えー3の可能性を考えてしばらくバイクは他所に移すことにしました。しかし盗まれたという確証はないのですが盗まれたのだとしたらかなり腹が立つもんですねこれ・・・。
 そして私のほうも駐輪所がアパートの建物の奥のほうにあり陰に隠れて道路からは見えないことをいいことにハンドルロックのみで置いていたことにちょっとゾッとします。その気になればプロならすぐさま持っていかれますねこれ。てなわけでバイク直ったら早速バイクカバーと地球ロックできるようなチェーンロック買いに行きますか。つかAPEはカスタムベースになるマシンだから盗難対策ってのは今後も考えなければならんのだろうなあ・・・。わたしはお金もないし初心者で大きいの乗るのはまだこわいからって理由でフルノーマルで乗るつもりなんですが、そういう意味ではAPEはファーストバイクとしては選択ミスだったかなあ…。ぶっちゃけパワー不足を感じるときはあるしなあ。その上盗難のターゲットになりやすいとはちょっと困りますね…。
 防犯意識を高めたということで今回の事件は何とかプラスにするしかないのですが盗まれたとしたら犯人許すまじ。自分が被害にあって初めてわかる苦しみですねこれ。皆様もお気をつけくださいませ。
posted by nyago at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。