2008年01月18日

ディズニーランドデビュー

 昨日、ディズニーランド行ってきました。
 彼女なんて洒落たものと行ったわけでなく、いつものゼミの友人×3(♂×2、♀×1)と行ったわけで。

 デビュー戦の私に比較しようがありませんが、昨日は空いてたらしい。ほとんどの乗り物が15分待ちくらいでした。
 でも悲しいことに絶叫系が2つ停まってたので(スプラッシュマウンテンとビッグサンダーマウンテン)、もう1つの絶叫系であるスペース・マウンテンにノリノリな♀のおかげで6回乗りましたとさ。6回とかもはや記録の域かと。

 私は根本的に乗り物には強いので、楽しめましたけど、♂×2はさすがに6回は気分が悪くなったらしい。多分彼らの方が普通で私とその♀がおかしいのだと思います。

 エレクトリカルパレードは感動した。あれは夢の国だね。

 昨日のことは、来年以降の私にとっていい思い出になると思います。

 以下余談
・今日は現実。来年からの職場の上司とお昼ご飯を食べる。リアルな話を聞かされる。人の生は何を為したかで決まると思うけれど、はてさて。

・以前の日記暇な日、猫の日で紹介した野良猫さんの名前はスリスリだそうです。野良なので名前付けた人は不明ですが、近所の人がそう呼んでると教えてくれました。名前があるということはよほど素敵で幸せなことなのではないかと思うのです。
posted by nyago at 01:02| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

グダグダな日々

 テスト終わってあとグダグダな日々です。

 なんか3日連続くらいで近所の友達の部屋に転がり込んでグダグダと雑談してテレビ見て飯食ってという非生産的な日々を送ってしまいました。

 さて、いい加減、やらにゃならんことに手をつけますかねえ。
 意外にもこの2ヶ月、勉強せにゃならん。

 といいつつ、『皇国の守護者』をまた読み始めた私も危機感ないっすw。
posted by nyago at 00:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

テスト終了で

 そんなわけでなぜか今年は、今日テストが終わってしまいました。多分単位取れたでしょう。そんなわけで多分卒業もでき、4月から未知の野郎だらけの集団生活へ突入であります。

 大学生活というか、この小学校から続いた学生なる身分の生活を振り返ると、私の得たものは何だろう?という思いに駆られるのです。
 
 「自分が自分であるためには驚くほど多くのものが必要なの。他人を隔てるための顔、それと意識しない声、目覚めの時に見つめる手、幼かった頃の記憶、未来の予感・・・」ってのは某映画で某少佐がのたまった至言ですが、生まれてこの方、私のアイデンティティーもようやく固まって来たらしく、私の生き方もどうやら方向性が決まってきたらしいです。  
 
 ちなみにこのセリフはさらに「それら全てが私の一部であり,私という意識そのものを生み出し,そして同時に私をある限界に制約しつづける」と続きます。アイデンティティーが固まるにつけ、自分の生き方も自ずと定まる反面、自分の限界や自分には不可能なことも見つかるようです。何かを得るなら何かも捨てたり諦めたりすることがどうやら大人になるということというわけでしょうな。

 自分が何に価値を見出し、何を限界と認識し、これから何を為していくのか、その答えには望むと望むまいと関わりなく、学生生活で得たもののいくつかは選択し、いくつかとはお別れせざるを得ないという未来が示されているようです。後者にあっては誠に残念ではありますが。

 さて、今日の朝刊の見出しによりますと新テロ特措法が近々成立するそうです。
 
 テロとの戦いは恐らく戦いの期間を経ていずれ和解の時期を迎えなくてはならんでしょう。だとしても恐らく戦いの期間はまだまだ続きそうです。アフガニスタンでの掃討作戦は最低でも数年を要するらしいです。そのうちこの新テロ特で派遣される自衛隊も人々の忘却の彼方になるのかもしれません。ゴラン高原でのPKOは今年で12年目、第24次派遣部隊から25次、26次と今年も続きますが、もはやメディアも取り上げることなどありません。

 「安全保障とは酸素のようなものである」と言ったのはジョセフ・ナイですが、まぁ大体当たってるように思います。無くなると困るどころのものではありませんが、普段気にしません。
 これは逆に言えば、安全保障に関わる人々は縁の下の力持ち、日陰者的役割を果たすというわけですね。
 
 そこに共感する私を形成しているのは、間違いなく私が私であるための多くのもののせいなのでしょうし、そのあたりが私の限界でもあるのです。
posted by nyago at 15:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

篤姫

 どーせ4月から見れなくなるので、見る気も無かったけど一応初回だけ見た。うん、別に4月から見れなくなるとか関係無しに見ないですなこれは。

 別に宮崎あおいがどーとかこうとか言うより出てくる人物がことごとくマイナーなのでどうも・・・。私もえらそうに語ってる割に島津の分家の当主とかさらに陪臣の肝付の分家とか出されるとどうにもならん・・・。(太閤立志伝で肝付家を存続させたことはあるが)
 
 あと原田泰造が大久保利通やるけど、なんぞこれ?大久保って陰湿陰険だが頭だけはメチャクチャ切れる石田三成タイプのおっさんじゃ・・・。どうすんの?

 あとホームドラマにしたいとか平和を願う女性とかにいうテーマにしたいらしいけどそれもどうかなあと。大河はそんな現代風のテーマは要らんと思ったりするのです。まぁ原作読んでないからわからん。
 
 かく言う私は、ある意味、風林火山の最終話で、緒方拳・宇佐美定満が「兵を引け!一国を滅ぼしてまでなぜ戦うのか!!」に対し勘助が「うっせー!!お屋形様のためじゃ!!」←(相当な意訳)としてしまった大河の方が私は好きなのだが。

 もうネタ切れの感が出まくってる大河です。山内一豊とか山本勘助とか、直江兼続とか戦国モノでも微妙な陪臣格が目立ってまいりました(太閤立志伝的には直江兼続は是非家臣にしたい人物だが)。

 どーせなら細川藤孝&忠興親子とか、明智光秀とか、藤堂高虎とかやってみた方が面白そうなんだが。

 もしくは、花の慶次(笑)、大河版北斗の拳だなw
posted by nyago at 17:49| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

正月太り

 なぜか今年は大学のテストが8〜10日なので昨日東京に舞い戻る。テスト勉強とレポートを片付けつつ、なんか体が重い気がする。ああ太りましたねこれはorz

 来年からのことを考えると、リアルで贅肉がついているのはやばいのでこの冬の時期に減量することにします。スタンダードに走りまくるかあ。
posted by nyago at 02:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

まぁ今年はどうなるかなんて

 今年ほど私がどういう一年を過ごすかわかりやすい一年もないでしょう。

 ムリヤリ生きる意味や価値を作り出さないといかん私の人生ってのは他人から見てそう面白いものではないんでしょうが、まぁわたしゃ幸福の閾値が低いのでなんとでもなりますな。毎日寝床と飯がありゃ別段困りはせん。

 そういや否応なく、このブログもあと3ヶ月で閉鎖ですので、今年もよろしくとは言えないのですが、まぁぼちぼちおつきあいください。

 皆様にとって良い一年でありますように。今年からは私も微力ながら皆様に奉仕できる存在として頑張っていこうと思うものであります。
posted by nyago at 01:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 以上無用のことながら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月28日

お正月帰省中

 パキスタン情勢が大変気になるけれど、とりあえず今後の動向見ないとどうにもならんですね。核保有国が政情不安とか世界って相変わらず怖い。

 さて、年末年始をふるさとで過ごすために滋賀の実家に帰ってきました。米原駅から地元駅までなんもねー広大な田圃地帯。真っ暗。東京・赤坂の毒々しいネオンとこっち比べるとなんという格差。ただしどっちがいいかという判断はつけられない。

 そんな地元駅までの電車内での部活帰りとおぼしき女子高生2人の会話がまた田舎的というか純朴でなんともまあ、ある種の感動を覚える。会話の内容はお年玉2万円で何を買うか、ららぽ(ららぽーと)で財布が2000円だったとかそんな感じ。そもそもジャージ着て電車に乗るってのも都会じゃそう多くない光景のような気がする。
 この子たちを逆に表参道のショップ街に連れて行ってあげたいし都会の子を一度地方で生活させてみたい。ていうか財布くらい贅沢させてあげたい気がする。

 家に帰ったら12歳になる犬が明らかに弱ってやんの。体に色々がたがきているらしい。私が小5のときからいるからなあ。長生きしてほしいんで、甘えさせてやることにする。犬は甘えさせたらとことん甘えてくるので疲れるけれど、もしかしたら今生の別れになるかも知れないと思うとその程度安いもんです。
 
 私は猫派なのだけれど、犬も大好きなのです。じじぃになったら田舎でそこそこ広い土地を得てシベリアンハスキーなりゴールデンレトリバーなりと戯れながら、さらに屋内では猫を飼って暮らすのも良いかなと思ったりしています。
posted by nyago at 00:28| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

梅酒ロック1杯くらいなら飲めるようになった

 私はお酒がダメです。飲むとリアルで死ぬ恐れがあると自分でも自覚してます。極力知らない人との宴会には行きたくないタチです。

 でまぁ最近はぼちぼち飲んでると、なんとか梅酒ロックは一杯飲みきれるくらいになりました。うん進化進化。

 今日は久しぶりの社会人友達+もはや居候の域に達してる腐れ縁のツレと立川で飲んできました。なんとか気持ちよくなれました。あれ以上飲むと死んでしまう(笑)。

 でも悲しいことに多分、来年は私がなんか丸坊主で腕立てとか走ったり泳いだりする仕事につく関係でこの人たちとも疎遠になってしまうこと間違いなしです。そう思うとやや感慨深くはありますな。

 なんというか、ある意味、私は結構出会いとわかれがはっきりしている人生を歩んでおります。それでも意外と小・中学校の友達がここをのぞいてたりするのも不思議な縁ではありますね。
posted by nyago at 00:48| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月22日

そのうち地球防衛軍に改称するかも知れんねw

 時事ネタ。
 ゴジラへの対処、研究していた=自衛隊出動、武器使用も可能−防衛省

 防衛省なにやってんのw
 まぁ用意周到、何事も考えておくのは悪いことではないかもしれんということで。といいつつ、この過去とやらがいつなのかは知らんがね。三矢研究なり一連の安全保障議論で栗栖弘臣氏が事実上の解任になったのは今は昔。氏も近年お亡くなりになりました。軽く著書などを読ませていただくと今の時代ならなんら不思議ではない程度の直言だったように思います。時代が悪かったのか時代が変わってきたのか。その判断は今後の歴史が判断するところでありましょう。

 真面目なお話はここまで。
 ちなみにこの記事に関連してちょっとウンチク。
 現実の自衛隊が訓練以外で実弾を使う場面があったりします。
 それは害獣駆除です。過去にも漁協の要請を受けて漁場を荒らしまくってたトドだったかの海獣を駆除したことがあります。そんな仕事もやってたりします自衛隊。基本的に何でも屋さんが出来てしまう組織なんだからもっともっと市民生活に役立つことに介入してもいいんじゃね?とか思うのは私だけでしょうか。
posted by nyago at 00:37| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

あー

 やっぱり私は潜在的に誰かに依存してしまうのかなあと思う。依存される方は迷惑千万である。一人で頑張って生きていけるようにガンバローと思うのです。

 それとやっぱりすぐに自分を見失うんだからよろしくないですな。自戒します。

 でも結局、自分が自分であるためには驚くほど多くの要素が必要で、それは同時に自分をある一定の限界に制約し続けるといったのは某少佐ですが、今それをとても実感しています。

 やはりというか、当たり前と言うか、私にもどうにもならん人間的限界と言うより大欠陥がございまして、それを素直に受け止めることが時として出来なくなるからいかんのでしょうね。

 が、ここで腐って「ああ、俺はダメなんだ」と思っちゃ人間成長できません。今まで多くの人からお叱りを受け、時としてその時点では理不尽だと思ったこともありますが、いま大きな目線から見て、それを成長の糧にしなければならんなあと思う次第です。

 私は私の道を歩まなければなりません。自分の身の丈にあったレベルで淡々と成長して目標と生き様とをすり合わせて行こうと思うのです。

 でも生まれる時代間違えたかなあw(これ愚痴
posted by nyago at 03:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 以上無用のことながら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。